疲れ目の休め方について!閉じるだけでも効果あり?

疲れ目があるときの眼の休め方はどのようのなものがあるのでしょうか?

私が普段に眼精疲労があった時に効果があるものと無いものを紹介したいと思います。

巷で言われている眼精疲労対策には個人的に全く効果がないものもありますからね。

眼を閉じるだけでも、疲れが取れる方法もあるので、眼を閉じて休ませるコツも紹介したいと思います。

疲れ目の良い休め方は?

疲れ目の休め方と言えば、ホットアイマスクやマッサージを連想されるのではないでしょうか?

劇的に効果のあるものがあればいいのですが、なかなか疲れが取れずに苦労されている人も多いと思います。

私も疲れ目が酷い時に色々と手軽なものを試してみるのですが、ほとんど効果が無いものや逆効果で疲れ目が悪化してまうものもあります。

疲れ目に良いと思ってやっていた対策だったのですが、やりすぎたら逆効果で何日も寝込んだこともありますからね…。

疲れ目対策で効果がない、逆効果だったもの

眼を冷やす

疲れた時は眼をひんやりと冷やすと効果がありそうなイメージがありますが、私は全く変化なしですね。

眼を冷やしても寒気がするだけですし、夏は爽快感があるだけですね…。

眼を動かす体操

眼が疲れているときは、眼をグルグルと動かすとリフレッシュできて良いと言われています。

しかし私の眼精疲労はこの体操で大幅に悪化してしまいましたね。

本当に目が開かないようになってしまって、目の筋肉の疲労で吐き気が止まらなくなりました。

もし疲れ目の状態がひどい人は少しやってみるぐらいのほうがいいかもしれません。

遠近を交互に見る

遠くと近くを交互に見ると視力アップの効果や疲れ目解消の効果があると言いますよね。

疲れ目がひどいと私はこの交互の眼の運動で眼精疲労が悪化してしまいました。

律儀に窓から遠くを見て近くを見るを繰り返していたのですが、その後に目が開かないほどの眼精疲労が起こりましたね。

また新幹線に乗った時に遠近を鍛えるためにずっと外を見ていたら1週間も眼精疲労がなくならず、身動きがとれなくなりましたからね。

sponsored link

自分が疲れないものを模索する必要が

私が上記で挙げた疲れ目に逆効果だったものは、人によっては効果の高いものもある可能性があります。

ただ眼精疲労ほど酷くなっていると、私と同じように逆効果になるという人もおられます。

私は眼精疲労で目が開かずに生活ができないほどなので、これほどまできつい場合は「眼精疲労をしっかり検査して診断してくる病院」に行くべきです。

眼を閉じる時のコツとは?

疲れ目対策としては眼と閉じるのは私も効果を感じております。

眼精疲労があまりにも酷い時は閉じていても苦しいときもあるのですが、軽い疲れ目程度ならば閉じるだけで十分に回復効果がありますね。

ただ眼を閉じる時に更にいい方法があって、それはホットアイマスクを使ったり、蒸しタオルを使うことです。

定番ですが、単に眼を閉じるよりも効果が高く、たまに眼精疲労が治ったかと思うぐらい回復したように感じることもありますね。

眼位検査をしてみてもいいかも

もし異常に疲れ目が治らないのならば、眼位検査をしてもらいメガネを作ってもらっても良いかもしれません。

私の実体験として、眼科でもしっかりとこういう眼位検査や調節力の検査をしてもらえないところの方が多かったです。

そもそも眼精疲労や疲れ目もまともに診察して取り合ってくれる医者も少ないですからね。

疲れ目に関しては検査もしてくれない医者の元で診察を受けて、気休め程度の目薬をもらっても効果はなくて無駄に苦しむ時間が長くなるだけです。

ネットで情報は得れるのですから、患者が賢くなって病院を選ぶ時代になっているのです。

私は関西と東京の眼科を30件以上巡りましたが、しっかりと眼精疲労に詳しい眼科はたった1件しかありませんでした。

それほどまでに希少なので、眼科探しはかなり辛いですね。

田舎とかで眼精疲労になったらどうなるのか想像するとちょっと怖いですね。

sponsored link

何よりも遠くをみる癖を

家にいると近くしかみないようになりますから、毎日昼間に外に出て太陽の日光の下でしっかりと遠くをみる時間をつくるべきです。

私も毎日は外に出て遠くを見るようにしてから、疲れが溜まりにくくなりましたからね。

自営業で家で仕事をしているので、どうしても外に出てゆっくり散歩する時間も取れないのですが、近くのコンビニに行くだけでもいいのでゆっくり歩いて周りを見渡すようしたほうがいいです。

太陽の光は眼に悪いと言う人もいますが、日光を浴びないもの眼に悪いと言われています。

私は日光に浴びない生活によって眼精疲労になったので、適度に外に出たほうがいいのは当然です。

本来、人間は外で生活していたので、日光に浴びている生活のほうが明らかに自然体ですしね…。

ずっと室内にいるなんて明らかに不自然ですから。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ