眼精疲労を予防・回復できる食事のまとめ!頭痛に効果あり?

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s

眼精疲労に良い食事があるとのことで今回早速試してみました。疲れ目の予防や回復には一体何がいいのでしょうか?

また頭痛にも効果があるのかどうか…

今回は眼精疲労と食事の関係について解説します。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはコチラ

眼精疲労の回復や予防に良い食事とは?

gf1120008792

眼精疲労は食事からでも、改善できる方法があるんですよね。人間は食事から栄養を取るので、食事というのは目だけでなく、他の器官でも欠かせない存在です。

なので体の不調は食事で、改善できることが多いんですよね。

そんな健康的な食事というのが、「少食」です。

この少食というのが、本当に凄い効果で、眼精疲労の回復効果を感じています。

実際に私は現在夜しか食べない1日1食の少食をしているのですが、本当に目の疲れというのものが軽減されています。たまに断食もしたりするのですが、そんな時はほとんど疲れ目の症状がほとんど感じられません。

なぜこのような効果があるのかというと、食べない方が健康になれるんですよね。

現代人は食べ過ぎで、実際1日30品目とかで、朝から山盛り御飯を食べることが、健康的という常識がありますがそれは大きな間違いだと思います。

sponsored link

少食生活に変えると眼精疲労が楽に 

af9980011671

少食することにより、デトックスという体の毒素を排出する効果が生まれ、目の周りの毒素を排出してくれるお陰で、眼精疲労が改善されると考えています。

また消化に血液を回さなくてよく内臓が健康的になるので身体全体が疲れにくくなり、目も疲れにくくなるとも考えています。

実際に、過食の人や偏食の人は、眼精疲労になりやすいとの話があります。

眼精疲労はご飯の食べ過ぎが原因?ふらふらして危ない!

特に病気になることなく、水だけで3週間ぐらい生活した人もいますので、人間はそんなに食べなくてもいいのかもしれません。

私は普段からデスクワークなのですが、1日3食、食べてた時は眼精疲労がひどく、休憩中は1時間窓から外を眺めたり、散歩に出かけたりして目を休めていました。目が痛すぎて休憩中に、とてもスマホを触れる状態ではありませんでした。

ですが1日1食にしたとたん、仕事中の眼精疲労がほとんど改善され、休憩中も普通にスマホで調べ物が出来るようになりましたね。

また睡眠時間も大きく軽減されました。

1日3食の時は、大体1日7時間ぐらいは寝てたのですが、今では1日4時間ぐらいで十分です。

目の疲れを軽減するためにたくさん寝ていて、たくさん寝たにもかかわらず、目の疲れは一向に回復しなかったのに、食事量を減らしただけで、睡眠時間はすくなくなるし、目は疲れないし…、悩みが一気に解決しましたね。

目の疲れが軽減されると集中力も増しますし、少食効果でさらに頭の回転が速くなりますから、仕事の出来も別人のように上がりましたね。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはコチラ

少食の効果を知っている人は少ない?

af0100037873

少食を始めて、眼精疲労が良くなったのはいいのですが、周りからは昼ごはんを食べないので、かなり心配されました

気を利かしてくれる人なんかは、おにぎりやパンをくれたりしたんですが、1日1食を継続するために、「朝ご飯を食べすぎてお腹が減ってない」という理由で断りましたね。笑

今では「昼ごはんを食べない人」で完全に定着したのでもう大丈夫ですが。笑

一度「1日1食にしてるんですよ~」って言ったら、かなり変な目で見られたので、あんまり言わないほうが良いのかもしれませんね。

しかし、会社という小さなコミュニティですが、ほとんどの人がこの少食健康法を知らないということが分かってびっくりしました。

また少食にすれば視力低下の予防効果もあるかもしれません。

眼精疲労は視力低下の要因なので、眼精疲労が治れば落ちていく視力を食い止めることができるでしょう。実際眼精疲労が慢性化すると、目が霞んでいるのが当たり前になります。

ですが少食にするとその霞みがなくなるので、見えやすくなることによる視力アップを感じることができるでしょう。

というより霞みが消えることにより、視力検査でも霞みが消えて、はっきり見えやすくなるので、視力検査の結果が本当に上がるかもしれませんね。

1日1食がきつい人は、朝ご飯をやめるだけで大分目の調子が変わるのでぜひ試してみてください。

sponsored link

 

栄養をしっかり摂るには?

ただ、なんでもかんでも、少食にすれば良いと言うものではないでしょう。栄養素の少ないものを少食で食べていれば、栄養不足による病気になる可能性もありますから。

だからこそ栄養価の高いものを食べていく必要があるはずです。

私は普段から動物性たんぱく質は魚がほとんどです。魚でも、小魚、鮭、エビ、青魚を中心に食べます。

理由としては鮭やエビはアスタキサンチンが豊富ですし、青魚にはDHAやEPAが含まれています。これらは眼の健康に欠かせません。

他にもほうれん草はルテインが豊富です。

この中では一番継続していく必要があるのが、アスタキサンチンだと私は思っているので、アスタキサンチンのみサプリメントで補給するという形を取っています。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ