みんなの眼精疲労の悩み体験談!

d48985e9433572f810806e7bea6c01df_s

自分は眼精疲労?それとも疲れ目?

自分の目の症状が何かは分からないが、目の違和感に悩んでいる人は多いんじゃないでしょうか?

私も悩みに悩みまして今も悩んでます。笑

実際に眼精疲労になった人たちの体験談を集めてみましたので紹介しますね。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはコチラ

みんなの眼精疲労の悩み体験談を紹介!

この記事を読み始めているということは、少なからず目の疲れに悩んでいる人だと思います。

目の疲れがしんどいとき、「どうして私だけ…」ということを考えてしまいがちですが、眼精疲労に悩んでいる人はたくさんいます。

私は目が全く開かないぐらいまで酷使しましたが、そんな私でも今ではなんとか生活できているので。 

まあ私は今まで自分の眼精疲労は特別だって決めつけていましたが、他の眼精疲労に悩んでいる人に耳を傾けると、同じ症状で、口では表現するのが難しかった症状が、うまく説明されてたりして、非常に嬉しかったりします。

まあ今回はその体験談を3つほど紹介していきます。

 

33歳女性の眼精疲労体験談

【眼精疲労がはじまったのは、パソコンと一日中する仕事についてからです。

朝から晩までひたすら、パソコンで大量のデータを扱う仕事でした。

次第に眼に違和感を感じはじめましたが、眼の疲れだと知らず、眼の奥が痛いなあ。

感じていた程度でした。

最初は右目が痛くなり、そのあと続けて左目が痛くなりました。

気になりながらも、仕事ですので毎日パソコンを使い続けていました。

そうすると、今度は眼の下がぴくぴくと動きはじめました。

起きている間中ずっと動いていました。

さすがにこれは、何か対策をしないといけないと思い、

まず、パソコンの画面の輝度を下げて、少しでも眼にかかる負担を

減らしました。

そうして、仕事が終わるとホットマスクを眼にあてて、眼を休めました。

そういったことししましたが、気休め程度でした。

仕事を続けていると、今度はパソコンを見ていることが

辛くなってきました。こんなにマックスまで輝度を落としているのに

眩しくて見ることがしんどいのです。

それだけではありませんでした。

家のテレビさえも、眩しくて見ることができません。

これはさすがに危険だと感じたので、病院に行くことにしました。】


 

これはかなり重症な方だと思いますね。

というのも画面の明るさを最大にまで下げたら、目への負担は大分軽減されるような気がするんですよね。 

それにもかかわらず、「パソコン画面を見ていられないほど疲れるということ」、更に「テレビまでも見ていられないレベルであるということ」、は私の眼精疲労になった当初とほとんど同じぐらいしんどそうです。

右目から症状が出たということですが、もしかしたら右目が利き目だったのかもしれませんね。

私も目を酷使していたときに、目の違和感を感じても、疲れだとは思わず軽視していました。

目に違和感を感じたら、すぐに何か対処すべきだと思いますね。 

sponsored link

26歳女性の疲れ目体験談。

【私は小学生の低学年から目が悪く、メガネをかけていました。中学になり部活のためにコンタクトにしてから、もう10年くらいになります。

当時はあまり思ってもいなかったのですが、社会人になって働き始まると目の疲れが本当に精神的にもきてしまいました。

長時間のコンタクトの装着、パソコンを見るので目が乾く、こんなときは目薬で一瞬で治るのですが、仕事が終わり家に帰ると目の奥にじんわりとした痛みがくるのです。

私は慢性の肩こり持ちなので、目の疲れが肩こりにもかなり影響してきます。目のマッサージをしても、目頭をつまんでみても、なにしても目の疲れが取れなくて今でも悩んでいます。

ただ、少しだけ解消できるものがあって、それは「めぐリズム蒸気でホットアイマスク」です。

じんわりとした温かさが目の疲れを和らげてくれる感じがします。翌朝はいつもあるコンタクトを入れるときの目の違和感もあまり感じません。

リラックス効果もあるので、そのままいつも寝てしまいます。

目の疲れは現代の人は多く抱えていると思うので、なにかもっといいものがあればいいのになと思っています。】


 

本当に良いものがあればいいんですけどね。笑

これだけ色んな技術が発達してきているのに、疲れ目に対するケアは蒸しタオルなど、昔でもできたようなものばかり…。

もう少し何かが発明されることを期待しておきましょう。

sponsored link

23歳女性の疲れ目体験談。

【私は日頃からパソコンをよく使ったりスマホを見ることが多々あります。

パソコンを長時間見ている時に目がとても疲れるなと感じています。

その時に疲れ目を改善する方法として私が行っていることはまずパソコンを長時間行う場合は間に少し休憩を入れて目を休ませるようにしています。

また、パソコンを長時間見たあとや他に少し目が疲れたなと思うときはホットアイマスクを目に当てたりして目の疲れを取るようにしています。

ホットアイマスクは安いものだと100円均一やスーパーなど簡単に手に入ります。

値段も高くなく手頃な値段なのでお手軽な方法だと思います。

また薬とは違い副作用などの心配もないので安心して安全に使うことができるのもいいところだと思います。

また、ホットアイマスクは疲れ目を改善するだけではなく疲れている時や眠れない時などにホットアイマスクを使うとぐっすり眠ることができるので、眠る時にホットアイマスクを付けて眠るのもおすすめです。】


 

パソコン作業の合間にこまめに休憩を入れるのは私も賛成ですね。

例えば3時間ぐらいパソコンをするなら、最低でも1時間ごとに10分ぐらいの休憩は取りたいです。 

ホットアイマスクは疲れ目専用だと思っていましたが、眠れない時や、単なる疲れにもいいんですね。

寝れないと悩んでいる父親に勧めてみようかな。笑

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ