眼精疲労の視力低下を回復しました!メガネはよくない?

071fc37de3f082b0ad4b0bfa65ddf9ab_s

眼精疲労による視力低下を回復させることができました。

視力回復の為にやったことを紹介しますね。またメガネをかけると視力が落ちると言いますが本当なのでしょうか?

遠くがクッキリ見えるようになったアスタキサンチンサプリはコチラ

眼精疲労で視力低下!

af9920040405

私は眼精疲労になってから、視力が急激に下がりました。

目の疲労は視力低下の大きな要因となるんですよね。特に私の場合は調節系の眼精疲労だった為、視力の変動もあり0.2~0.7を行き来するので、自分自身に合うメガネというのが無かったんですよね。

視力検査の結果0.3の時もあれば0.7の時もあります。0.3のメガネをつくって、0.7の時にかけたらしんどいですよね。なので私は裸眼で生活していました。

というのも合うメガネがないからか、調節機能がおかしくなっているからか、メガネをかけると目の周りが非常に重く、そして痛みを伴うんですよね。

本当に何も集中できなくなるほどに…。

なのでメガネはかけずに生活していたのですが、やはり0.2で裸眼はかなり怖いですよね。まあ当時は大学生だったということもあり、時間にも余裕があったので徹底的に、視力回復に努めることができました。

お陰さまで今では視力を、0.8前後をキープしています。 

sponsored link

視力回復の為に遠くを見続けた

af9920040579

まず私が最初に行ったのは遠くを見ることです。私が眼精疲労になった原因が資格の勉強のために、部屋にこもって4カ月外に出ずに勉強し続けたことなんですよね。家は狭いですから…。

なのでその4カ月は最長でも家の範囲ぐらいの距離しか見ていないということになります。つまり10mぐらいまで(家の範囲)しか見ていないので、その生活を4カ月も続けると、目の筋肉が緊張し続け、負荷がかかっていたんでしょうね。

4カ月間の途中で窓を開けて遠くを見たりすれば、目の緊張がほぐれ眼精疲労になることはなかったと思っています。

まあ原因の話はこれぐらいにしときまして、遠くを見ることによって筋肉の緊張がほぐれていき、少しずつ遠くが見えるようになるのではないかと考えました。ですがただ遠くを見続けるだけ、というのはかなりの修行ですよ。

1時間窓から山を見ていてください、なんて言われたと思ってやってみてください。すごく時間が長く感じられると思います。

なので歩きながら自然をのんびり眺める、という方法にすれば遠くを見ながら、有酸素運動もできるので、目にとっては一石二鳥というこで、毎日歩くことにしました。

本当に1日10時間とか歩いていましたね。毎日10時間歩いていたら、足の裏が腱鞘炎になってしまい、あえなく、ウォーキングは断念されることになりました。

運動と目の関係はこちらの記事で紹介しています。

有酸素運動で目の視力回復がすごい?眼精疲労にも効果的!

なので今度は家の窓から外を眺めることになったのですが、ただ遠くを眺めるだけよりも、読めそうで読めないぐらいの文字を読めるまで見る、という方法が視力回復に非常に効果的らしいので、ギリギリ読めない文字をずっと眺めることにしてみました。

無音で何時間も眺めるのは厳しいので、音楽を聴きながら、おやつを隣に置いて、1日3時間~5時間ぐらいは外を眺めていました。

視力回復方法は遠くを見るってホント?トレーニング効果がすごい!

また遠くを見る以外にやっていたことが、スマホやpcやテレビなどを全く見ないことです。

事前に頻繁に連絡を取る友人には、眼精疲労改善の為にスマホの電源を切るので、何かあれば自宅の電話にかけてほしいということを伝えました。 

他にも眼に良いと言われるアスタキサンチンサプリも当時はずっと飲んでいましたね。

1年以上飲み続けたので効果はあったかもしれません。

遠くがクッキリ見えるようになったアスタキサンチンサプリはコチラ

 視力が回復していた

af9980019581

液晶画面の見ない生活は、最初のうちは大した効果が感じられませんでしたが、1週間ぐらい経つと目の重みが解消されました。

大体2か月ぐらい、液晶画面を見ずに遠くを見続ける生活をして、視力検査をしてい見たところ0.8になってました。 

またその3ヶ月後も0.8だったので、視力は維持できていました。

私の場合は近くばかり見ていて視力が落ちたパターンであり、落ちてすぐに視力回復に徹底したため、すぐに効果が出たと解釈しています。

なので成長の過程や先天性の視力低下は回復できないかもしれません。

私のような、近くばかり見たことによる視力低下、例えば勉強、パソコン、ゲーム、スマホなどのやり過ぎは、この方法で視力回復が見込めるかもしれません。

私はこれから本来の視力である2.0に戻す予定なので一緒に頑張っていきましょう。

また視力回復出来たら報告しますね。

sponsored link

 

追伸

自分にあった正しいメガネを付けることが大切で、私は眼精疲労になり、視力が低下していたのは「斜位」も要因の一つだったみたいです。

斜位の人に処方されるプリズム眼鏡をかけると目の疲労がマシになり遠くも見やすくなります。

合わないメガネを付けると視力低下の原因になるなんて言いますが、しっかりと専門の眼科で受診して自分の目にあったメガネを処方してもらうべきでしょう。

目の疲労感を感じていて、何をやってもダメな人は一度眼位検査をされることをオススメします。眼位検査してもらえない眼科もあるので、先に調べたり、聞いておく必要があるかもしれませんが。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ