最近の眼精疲労の状態

ちょっと前に皮膚の処置をして、紫外線に浴びることができません。

なので家の中に引きこもって仕事をしているのですが、やはり家にいると遠くを見る時間がないので、目が疲れやすいですね。

毎日太陽に浴びることが当たり前だったのに、浴びないようになると疲れてしまうのです。

目の周辺の筋肉が重くて、久しぶりに眼精疲労に悩まされています。

アスタキサンチンサプリを飲まなくなっていたので、やはり眼精疲労の症状は出てきますね。

引きこもると眼精疲労が辛い

私の仕事は自営業でPCと睨めっこなのですが、それが眼精疲労を悪化させます。

またスマホを使っても仕事をしているので、それも疲労を蓄積させてしまうんですよね。

目が霞んでしまって、周りが把握しにくくなり、そのせいでIQが落ちてしまって、まともに考え事すらできなくなるのです。

また眼瞼下垂も発症しているので、筋肉が張りつめた感覚があり、更に疲労感が増してしまって気がそれてしまいます。

今日はまだ眼精疲労の症状がマシだったのですが、昨日まではマトモにスマホを見ることすらできないほどで、寝込んでしまっていましたね。

目が使えないと何もできなくなるので、早く寝るようになってしまって、規則正しい生活にはなるのですが、それでも部屋にこもっていると暇でスマホを見ようとしてしまいます。

外に出れるようになるのは来週の金曜日からなので、それまでは夜以外は引きこもり生活をしていかないといけません。

お金がないと家に中に

自分は貧乏なので、できるだけ家の中にいてお金を使わないようにしています。

外に出ると金を使ってしまって、無駄な浪費をしてしまうので、節約の為に引きこもってしまうんですよね。

お金がたくさんあるのならば、買い物という動機の為に外出するのですが、金がないと買い物ができないので、外に行く気にすらならないのです。

子供の頃ならば同級生と遊びに行くという動機があったので、お金が無くても外に出れましたが、大人になったら金がないと遊びに行くことすらできません。

こういう引きこもりの生活習慣が眼精疲労にとっては悪い事は間違いないのですが、それでも金がないので引きこもってしまうのです。

最近は抜け毛が増えてきているのですが、運動不足と眼精疲労のせいでしょうね。

外に出ればスマホを見なくて済むので、眼精疲労も軽減されますし、歩いていれば運動もできるのですが…

金がないと薄毛も進行していってしまいます。

とりあえず引きこもっている期間はアスタキサンチンに助けを求めるしかないですね。

アスタブライトを飲んでいますが、やっぱりすぐに目の疲れが改善してくれます。

 

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ