眼精疲労が解消できる食べ物はガム?栄養で回復して肩こりを治す!

d1204f2a33d6fee130c5f8836972aad9_s

眼精疲労を解消できる食べ物として、有名なのはブルーベリーやカシスですよね。

ですがいくら効果が高いと言っても、即効性があるものはほとんどないんですよね。

ですが、ガムは噛んだらすぐに疲れ目が解消される、という噂があるので真実を確かめてみましょう。

また眼精疲労に良い栄養を紹介していきますので、是非見てください。

ブルーベリーは実は効果がなくって、必要なのは○○なのです。

眼精疲労が改善したサプリはコチラ

眼精疲労はガムで解消できる?

af9920054194

眼精疲労に悩んでいる人に朗報です。今回紹介する眼精疲労解消法は、即効性が非常に高いです。(あくまで私にとっての話ですが…)

なので「今」つらいのをどうにかしたい人には、うってつけだと思います。

それは非常に簡単で、ガムをかむのです。

本当にそれだけです。ガムでも小さいのより、少し大きめの方が良いです。

ガムをかむことにより

  • 目の周りの血流が良くなること
  • 噛むたびにこめかみが動くので頭皮がマッサージされること

などが原因で眼精疲労が解消されると私は解釈しています。

以前は重度の眼精疲労で、前を向くことすらできなかったのですが、ガムを噛みながらだと普通の生活ができていました。ガムはこめかみが動くので頭皮の硬直にも良いみたいで、実際に毎日ガムを噛み続けたら薄毛が改善された人もおられます。

なので毎日ガムを噛むと、眼精疲労による2次的な症状(頭痛、薄毛、肩こり、肌荒れ)、などは軽減される可能性はありますね。

sponsored link

マスクを付けると眼精疲労が解消?

af0100037785

またもう一つ凄いアイテムがありまして、それはマスクなんですよね。

アイマスクではないですよ。風邪の時に使う普通のマスクです。

実際に付けていただくと分かると思いますが、口から出た息がマスクによって上へ流れ、目にあたるんですよね。つまりマスクが目に蒸気を当ててくれているような感じになり、私は眼精疲労が軽減されます。

しかもマスクをつけている間は、ずっと蒸気が当たり続けますから。効果はかなりありますよ。なのでマスクをつけながらガムを、食べると眼精疲労はかなり感じにくくなりますよ。

ただマスクもガムもやめてしまうと、私は眼精疲労が再発されるので、どちらも一時的に眼精疲労のつらさを凌ぐような感じですかね。

眼精疲労がひどかった時は、ガムをずっと噛んでいると、さすがに顎が疲れてきますから、顎が疲れてきたらガムを捨てて、マスクをつける。

何時間か経ったらマスクをとって、またガムを噛む、という繰り返しで過ごしてましたね。笑

私は重度の眼精疲労なので、これらの方法でも一時的な解消しかありませんでしたが、軽度の目の疲れ程度ならもしかしたら治るかもしれませんね。実際にガムをかんだら眼精疲労が、解消されるという人は結構います。

pc作業するときや、運転する時のみ、ガムを噛む人などもおられます。なので疲れ目に悩んでいて、普段ガムを噛まない人は、試してみる価値はあると思いますよ。 

sponsored link

酷い場合は病院へ 

af0100038016

眼精疲労がひどい場合は、病院に行って正しい診断をしてもらうことは大前提です。

実際に調節系の目薬や、ビタミンの成分が入っている目薬があります。

調節性の眼精疲労は私にとっては目薬の効果は非常に高く、効果は全然違いましたよ。

なのでまだ病院に行ってない人は、一度病院に行って症状を正しく伝えるべきでしょう。 

やはり症状が強すぎる場合は、食べ物を改善するとかよりも、目薬に頼った方がいいと思います。

実際に私も毎日目薬をさしていますからね。

あとはアスタキサンチンサプリは目の健康に欠かせないので1年以上飲んでいますね。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはコチラ

食事量を抑えると眼精疲労が楽に 

食べるときの注意点としては、少食にすることがオススメです。実際に少食にすると、眼精疲労が軽減されましたので。特に、あまり胃腸に負担をかけないものを食べた方が良いと思いますね。

添加物が少なく、天然のもので、野菜中心の食生活で、よく噛んで食べるだけでも全然変わります。 

米も玄米にしたりして、少ない量、でたくさんの栄養を取れれば、それだけ内臓が休められて、消化以外のことにエネルギーを使うことができます。

肉を食べると消化するだけですごいエネルギーを使いますので、スタミナが逆につかないと思います。眼精疲労に悩んでいる人は一度食生活を見直す機会だと思って、食事を変えてみてもいいのではないでしょうか? 

少食と眼精疲労についてはこちらの記事でも紹介しています。

眼精疲労はご飯の食べ過ぎが原因?ふらふらして危ない!

ガムは即効性が高い

af9920054174 

物を噛むという行為が、眼精疲労に効果があるということなので、普段の食事から早食いせずに、ゆっくり良く噛んで食べることが大切です。 

ただ食べる量には限界がありますし、眼精疲労改善のために食べ過ぎて太ってしまっては、体の健康状態が悪化してしまいます。それに先ほども書いたように、消化にエネルギーを使うことにもなりますし。

なのでガムが効果が高く、一番便利なんですよね。 

ガムは噛む度に、脳に血液を送るので、勉強や仕事前ガムを噛むと、パフォーマンスが向上すると言われているので、ぜひ試してみてくださいね。

眼精疲労と食事の関係についてはこちらの記事からどうぞ

眼精疲労を予防・回復できる食事のまとめ!頭痛に効果あり?

食べ物でオススメなのは、鮭やほうれん草が良いと思います。

鮭⇒アスタキサンチン

ほうれん草⇒ルテイン

という目に良い成分がたっぷり入っていますから、普段から意識して食べておくといいでしょう。

ですが鮭やほうれん草を毎日食べるのは難しいですので、サプリメントを使っていくといいと思います。

ブルーベリーは眼精疲労に効果がない?

ブルーベリーが眼精疲労に効果があると、巷の常識になりつつありますが、あれってどういう根拠があるのでしょうか?

ブルーベリーが眼に良いという科学的な根拠は、私が探した限りどこにも存在しません。

遠い昔にイギリスの眼の良かったパイロットが、ブルーベリージャムを食べていた、とういだけで、それが「ブルーベリーが眼に良い」とうい都市伝説に繋がっているのです。

ブルーベリーの眼の効果は都市伝説にも関わらず、誰もがそれを疑うこと無く、ブルーベリーが眼に良いサプリとして販売されているのです。

眼精疲労に効果がある栄養は○○だ

眼精疲労に効果があるのはブルーベリーではなく「アスタキサンチン」です。

これは鮭やいくらやエビに含まれていて、しっかりとエビデンスがあるのです。

つまり科学的な根拠があるということです。

実際にアスタキサンチンを摂取したことによって、眼精疲労が改善したり、眼の調節機能が改善した、という研究報告がたくさんありますからね。

なので「アスタキサンチン」を摂取するように心がける必要があるのです。

しかしアスタキサンチンを食品から摂取しようとするのにはリスクがあります。

養殖鮭は汚染されている可能性が

鮭は健康に良い、というイメージが強いかもしれませんが、海外から輸入された養殖鮭には汚染されているものが多いんです。

海外の養殖場の鮭の飼育環境がかなり劣悪で、そういう環境で育った鮭には有害物質が多数含まれています。

なので鮭からアスタキサンチンを大量摂取しようとすると、その有害物質も同時に大量摂取してしまうことになり、あまりにもリスクが高すぎるのです。

やはりアスタキサンチンはサプリで摂るのがベターなんですよね。

ブルーベリーサプリとアスタキサンチンサプリを1年続けてみた

私は以前はブルーベリー信者で、ブルーベリーサプリを毎日必ず摂取していました。

ブルーベリーが眼の疲労を改善してくれると本気で信じていたのです。

都市伝説とは恐ろしいもので、科学的根拠がなくても、効果があると信じさせてしまうのです。

しかし1年以上ブルーベリーサプリを飲み続けても、眼精疲労は何一つ改善することはありませんでした。

飲んでいる時はプラシーボ効果で、ブルーベリーが効いていると勘違いしていました。

しかしその後にアスタキサンチンサプリを飲み始めると、如何にブルーベリーサプリが効果がなかったのか実感できたんですよね。

アスタキサンチンの効果は本物です。

本当に眼の疲労を改善してくれます。

なぜならアスタキサンチンは眼の毛様体の血流を促進したり、眼のピント調節機能を改善する、という科学的根拠があるから、効果がないほうがおかしい訳なんですよ。

もしアスタキサンチンで効果を実感できないのならば、それは眼精疲労ではなく、他の眼の症状を疑ったほうがいいでしょう。

例えば眼瞼下垂の眼の重みは、眼精疲労の重みとは別なので、アスタキサンチンを飲んでも意味がないですよね?

眼瞼下垂ならば手術をするしかないのですから…。

「眼に良い成分」と「眼の疲労を改善する成分」は違う

眼に良い成分の全てが眼精疲労に効果がある訳ではありません。

例えばDHAやルテインには眼のピントに働きかけるような成分ではありませんからね。

ピント調節機能がおかしくなっているのにDHAやルテインを摂取しても意味がないでしょう。

眼のピントを改善する成分はアスタキサンチンだけなのです。

眼精疲労を感じているのならば、まず初めに飲んで欲しいサプリがアスタキサンチンですね。

もちろん眼科を受診することも必要ですが、アスタキサンチンも同時に飲んで頂きたいです。

何でも同時並行でやっていかないと、眼の疲労を改善できる日が遠のいていってしまうことになりますよ。

眼科はサプリに否定的だが

眼科はサプリなどには否定的な人が多いですが、アスタキサンチンについては本当に眼の疲労感を改善してくれます。

私は眼精疲労の為に、眼科を20件以上も受診しましたが、眼精疲労の診断に関しては、しっかりとしてくれない医者が多いです。

そもそも今の眼科医は眼精疲労を軽視しすぎではないでしょうか?

ドラッグストアには眼精疲労を改善するための健康食品が年々増えてきているのに、当の眼科には眼精疲労をしっかりと診断してくれるような環境が整っていないのでは?

私は20件連続で眼精疲労と診断されず誤診されてしまいました。

この先スマホを使う人が増えていって、眼精疲労患者が増えていった時に、対応できるんですかね?

眼精疲労を専門に診てくれる眼科医に私は一人だけ出会えて、その人のところで受診していますが、そこが見つからなかったら本当に大変な想いを今もしていたことになるでしょう。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ