眼精疲労と老眼からの肩こり!ビタミンやサプリメントを飲む?

眼精疲労と老眼が相まって最近は肩こりが酷いです。

目の疲労を放置すると頭や首や肩が固まってしまって、コリが起こるんですよね。

疲労にはビタミンが良いと聞いて、ビタミンCの粉末を飲んでみました。

またアスタキサンチンのサプリも飲んだりしました。

ビタミンCやアスタキサンチンは効果があったのかお話します。

眼精疲労と老眼が辛い

私は5年前から眼精疲労になりましたが、最近は近くが見えにくい症状が強くなってしまっています。

眼精疲労になり始めたころは、老眼の症状は全くなかったのですが、今は老眼になってしまって細かい文字が読みづらいんですよね。

そこまで重度の老眼ではないのですが、遠近両用レンズを使うと、驚くほど近くが見えやすくなるので、やはり老眼の症状が出てきているようです。

眼鏡をかけると気分が悪くなるのであまりかけず、普段は裸眼で生活しているのですが、スマホの小さな文字を読むのが本当にしんどいです。

眼精疲労だけでも目が辛いのに老眼だと更に眼精疲労を増強させているようで、目の周りの筋肉にズキズキと痛みが走ったり、まぶたが重くなって開きにくくなったりします。

まぶたが開きにくいとしっかりと目を開けることができなくなり、人の顔を見れなくなったりするんですよね。

そうなると下ばかり向いて人の目を見ない人間だと思われてしまって対人関係において相手に不快感を与えてしまって自分自身が損をしてしまうことに繋がります。

目の違和感からの肩こりが凄まじい

眼精疲労と老眼により目の違和感が強いのですが、これによって肩こりが凄まじいほど起こります。

眼精疲労になるまでは考えられないほど肩が硬直してしまって、マッサージをしてほぐすのが癖になってしまいそうなんですよね。

ぼーっとしていると肩こりが気になってしまって人目を気にせずに肩を揉み始めたりしてしまいます。

sponsored link

ビタミンCの粉末で疲労を軽減できるのか

筋肉の疲労にはビタミンCが良いと聞いたことがあるので、粉末状のビタミンCを飲み始めることにしました。

昔に母親がビタミンCの粉末をシミ予防に買っていたので、それの新品を貰って飲み始めたんですよね。

ビタミンCなので肌が綺麗になっているように感じられて女性に人気があるのも納得です。

しかし眼精疲労や肩こりへの効果は感じることができませんでしたね。

アスタキサンチンを飲んだら便秘になってしまった

眼精疲労にはアスタキサンチンが良いと聞いて海外のアスタキサンチンのサプリが安くて効果があると聞いて購入してみました。

海外製品だったので届くまでに時間がかかりましたが、飲み始めると確かに少しは目の負担が軽くなったような気がしましたが、同時に便秘になってしまったんですよね。

これが最悪で、便秘が辛すぎてアスタキサンチンは断念することになりました。

なぜ便秘になってしまったのかは分かりませんが、私には合わないサプリだったようです。

sponsored link

鮭を毎日食べたら眼精疲労がマシになったような…

ただ私はアスタキサンチンを諦めきれなかったので、食品でアスタキサンチンを摂っていくことにしたんですよね。

「鮭」や「いくら」にアスタキサンチンが含まれているのですが、コンビニの鮭おにぎりを毎日食べることにしてみたのです。

毎日食べて1週間ぐらい経つと、たしかに目の疲労感がマシになったような気がしなくもないです。

ただ激的に変化があったという訳ではないので、効果があったのか分からないんですよね。

というのも鮭を毎日食べるのはどうしても飽きてしまうので、味的に続けることが困難になってしまったのです。

やっぱりサプリで摂取できるならばサプリの方が良いと痛感しましたね。

他のアスタキサンチンサプリで自分に合うものを探していかなければなりませんね。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ