眼精疲労を治したい!太陽の日光に浴びて目の周りの筋肉に休息を

眼精疲労になってから5年以上が経っていますが、治したいのにずっと治っておらず真剣に悩んでいます。

眼精疲労になってから様々なことが制限されてしまって、自由に生きることができないのです。

室内でずっと引きこもって近くを見ていたことが眼精疲労になった原因なので、太陽の日光を浴びて遠くを見ていれば解消していくと思うのですが…

どうしても現代人はスマホが手放せないので、眼の周りの筋肉を休息させることが難しいのですよね。

目が疲れなくなったら色んなことができるようになるのに…。

眼精疲労を治したいのに治らない

私は眼精疲労を治すために色々と努力をしてきたましたが、もうこれは何をやっても治らないのではないかと思います。

重度の眼精疲労がある人で治ったという話を聞いたことがないですからね。

もちろんサプリを飲んだり目薬を指したりプリズム眼鏡などで一時的に解消することはあるかもしれませんが、それらをやめたら再発する人がほとんどじゃないでしょうか。

視界がぼやけて痛みが起こる状態は、思考を冷静にすることができなくなりますし、精神が追い込まれてしまいます。

視力が悪いと認知症になるリスクが高まると言われているぐらいなので、それだけ目の健康は大事なんですよね。

sponsored link

目薬が手放せない生活に

私は調節機能を改善させたり休ませたりする目薬を1日2種類使っています。

どちらも眼科から貰ったものなのですが、どちらか片方を使わないだけで一気に疲労感が増してしまいます。

特に就寝前に使う目薬が重要でこれを使い忘れたら翌日は仕事ができないほど疲労が溜まるんですよね。

たった1日だけ目薬を使い忘れただけでも、目が開きにくくなるほど周りの筋肉が硬直してしまって、まともに前を向いて歩けないこともありますからね。

室内の暗い部屋にいたことが原因なので日光が良い

私の眼精疲労になった原因は薄暗い部屋の中に引きこもって受験勉強の生活をしていたことによるものです。

なので室内にいると目が疲れやすくなってしまうので、できるだけ外に出て遠くを見たほうが楽なんですよね。

遠くを見ている時はさほど疲れも感じずに遠くばかりみていたら次第に目の疲れが軽減していきます。

ただ毎日のように太陽の光を浴びながら生活していても、「完全に目の疲れがなくなり眼精疲労が無かった時のように目薬なしで生活できるのか」、と聞かれると決してそうではありません。

眼精疲労という一線を超えてしまえば、もう元の眼には戻れないのだと思います。

目の周りの筋肉が固まっている

眼精疲労がひどい時は目の周りの筋肉が固まってしまっていて、明らかにおかしいんですよね。

マッサージをしても一時的にその周辺が柔らかくなることもありますが、それでも疲労が根本的に解決することはいありません。

マッサージをしたりしても所詮はその時に楽になる程度でその場しのぎの応急処置的な眼精疲労の解消にならないんですよね。

マッサージするぐらいなら遠くをみるほうがよっぽど目の筋肉の回復に繋がりますよ。

sponsored link

眼精疲労があると何もできない

眼精疲労があると生活の制約が大幅に増えてしまって生きるだけで精一杯になります。

眼精疲労が無かった時がどれだけ幸せだったのか思い知りましたね。

目が不健康になってしまうと、何もできなくなるのではないでしょうか?

今でこそ目薬やプリズム眼鏡やサプリなどで対策をして、生活をすることができていますが、最初はどうすれば眼精疲労の苦痛が取り除かれるのか分からずに四苦八苦していましたからね。

目薬がないとたちまち視覚障害者になってしまい、外に出ることもできずに、眼を閉じ続けることしかできません。

目薬とプリズム眼鏡とサプリを併用しても、まだ疲れて開けてられない時もありますからね。

人工知能などによって医療が大進歩して、眼精疲労に対する手術とかができるようになってくれば、本当にありがたいのですがね。

病気になる前は人間は完璧な存在であると思っていましたが、眼精疲労になってから、「なんて脆いものなんだ…」と思い、人間の限界を悟りましたね。

寿命を伸ばし続けてもいずれ病気になってしまったら生きているだけで辛いと思うようになるのです。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ