眼精疲労とドライアイで視力低下した!改善しないから辛すぎる?

0a7bf7ae7c6be8f71d72b5c1e0be97ac_s

眼精疲労とドライアイを併発しはじめてから、視力低下が著しいんですよね。

遠視であるはずの私が視力が0.3まで落ちましたからね。

また視力だけではなく、痛みを始めとした不快な症状が全く改善しなくて辛すぎました。

眼精疲労とドライアイになってからの視力

私は強い遠視ではないですが、軽めの遠視があって、視力は2.0超えでした。

小学校以外で視力を測ることがなかったので、2.0以上の視力測定がありませんでしたが、3.0でも見えた可能性はありますね。

だって2.0でもクッキリ余裕で見えましたから。

高校卒業後は視力を測ることなんてなくなってしまっていましたが、眼精疲労とドライアイになった21歳の時に、眼科で視力を検査したら、0.3しかなくて驚愕しましたね。

最近は鏡で自分の顔が見にくくなったと思っていましたが、視力低下していたんです。

急激に落ちたのか、それとも徐々に落ちていたのかは分かりませんが、視力が落ちて、更に眼精疲労とドライアイによる、目のかすみも相まって、見難くてたまりません。

目の中に霧でも出現したのかと思うほどで、たったそれだけでも同じ風景が全く違って見えてしまいます。

視力と生活の質は深く関わっていて、やっぱり綺麗に見えている方が良いんですよね。

言ってしまえば普段の視力の画質が落ちたようなものですから。

画質は高ければ高いほど、見やすくて感動が多いものです。

sponsored link

遠視で視力低下すると見える範囲が狭い

遠視で視力低下してしまったので、近くも遠くも、なかなか見えにくいのです。

近くが見えにくいとデスクワークで障害となりますし、遠くが見えにくいと、接客業などで障害となりやすいです。

また他の職業で遠くも近くも見えにくいと、障害となる職業ばかりでしょう。

だってこの世のほぼ全ての仕事は目を使わないとできないわけですから。

遠視の人は、遠くをみる職業に向いていると思いますが、今は遠くよりも近くを見る職業の方が多くて、近くを見る仕事が高収入であったりもするので、遠視の人は疲れ目になりやすいと思います。

そもそも学校の座学が近視作業であるので、その時からすでに遠視にとっては疲れや見にくさとの戦いなのです。

sponsored link

どちらも一筋縄では治らなかった

眼精疲労もドライアイも、原因を見つけて、治療の成果を出すまでが本当に大変でした。

まずは原因が分からないと有効な治療をすることができませんので、正しく診断できる所を探す必要があります。

私の眼のトラブルについて正しく診察してもらえるまで、病院を探し続けて丸4年間もかかりましたから。

もう眼は諦めて、一生この原因不明の疲労感と付き合っていこうと思っていたんですよ。

そんな時に、ピンポイントに正しい診察を初めてしてもらえたんですよね。

私は鼻炎があったり虫歯があったり水虫や腰痛もありますが、これら4つを全て足しても、眼の不快感の方が辛いのです。

目の病気が多分いちばんストレスになり、ありとあらゆる事に制限をかけてしまうんですよね。

「原因不明の目のトラブル」⇒「まともに集中できない」⇒「仕事ができない」⇒「怒られてストレスになる」⇒「更に集中力が低下」

このような循環に入ってしまえば、人生そのものに多大な悪影響を及ぼしてしまいます。

現在はドライアイについては治療が完了して治りましたが、眼精疲労は今も治療中です。

目の疲れは視力に影響が出てくるので、これ以上視力が下がらないように疲労が溜まらないようにしたいのですが、それでも疲れるときは疲れてしまいます。

ドライアイは完治しましたが、その時に失った視力については戻らないですからね。

視力って下がるのは簡単でしたが、戻すのは本当に難しいです。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試しているのですが、眼の疲労が最も改善しているのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

2017年8月18日現在も毎日サプリを継続しています。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

2 Responses to “眼精疲労とドライアイで視力低下した!改善しないから辛すぎる?”

  1. 水野 より:

    私もかなり症状が近いです。

    このブログは素晴らしいです。
    かなり参考になりました。
    ありがとうございます。

    私も最近になって東京都港区にあるわかってもらえる眼科医に出会いました。
    眼精疲労の症状が強い場合はまず外斜視と遠視をうたがったほうがいとおもいます。

    • satou より:

      水野様

      コメントして頂きありがとうございます。

      港区の眼科だったら同じ所かもしれないですね。

      外斜位と遠視ということで、私と同じ原因で悩んでいる人がいて励みになります。
      お互い治せるように頑張りたいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ