眼精疲労は精神的にも影響がある。肩こりと頭痛による体調不良からうつ病に?

bbad66157e60a70e5b6ccdc47b799c45_s

眼精疲労になってから4年も経つと、なる前とは随分と健康状態も変わってきました。

病気知らずの人間が、眼精疲労をきっかけに病院通いになる日々は滑稽なものですよ。

目と精神は綿密に繋がっているので、目の健康状態1つでうつ病に繋がることもあります。

私は肩こり、頭痛が慢性的に併発していて四六時中、体調不良で苦しんでいて、それがきっかけでうつ病になってしまいまいました。

眼精疲労の身体への影響

眼精疲労になってから自分の代名詞であった「健康」という二文字がなくなってしまって、毎日苦しみ続けていました。

気のせいだと思うようにしても、症状があれば気にしないのは難しいのです。

眼精疲労になった数日は特に身体への変化はなく、目以外は健康そのものだったのですが、治らない疲れ目に精神がやられて、まずは胃炎になりました。

胃が痛すぎて食欲がなくなって、更にそこから腰と胸椎に痛みが出てきました。

当時は眼精疲労の原因が分からずに無茶な目の使い方をしていたので、激痛の末に、眼瞼下垂まで発症しました。

更にドライアイ、頭痛、肩こりなど数え上げたらきりがないほど身体のトラブルが併発していったんですよね。

健康だった時はその有り難みを感じることはないのですが、一つ崩れ始めると、ドミノ倒しのように健康を失っていきます。

目の不健康と精神状態

このように治そうとしても治らず、逆に身体の不健康が重なっていくと、頑張ろうという気力が湧いてこないのです。

今までどんなに人生を挫折しても、ポジティブだけが私の取り柄だったのに、それを完全に失わざるを得なかったのです。

だって何をやっても全く目が治らないのです。

少ない貯金で眼科に通い続けても成果はゼロで、どうすれば良いのか分からず、毎日が無駄に過ぎて行きましたね。

そしてお金もなくなってしまって、眼科に行くこともできずに、もう寝たきり状態になってしまいました。

家で悔しさのあまり叫び声を上げて、親を泣かしてしまったこともありますね。

自分の部屋で物にあたり、ドアやふすまや家具を潰してしまいました。

ただその時は、どうしようもないこの怒りをどこかにぶつける以外の選択肢がなかったのです。

私は温厚な性格なのに、ここまで追い詰められていたんですよね。

24時間ずっと肩こりと頭痛

眼精疲労、眼瞼下垂、肩こり、頭痛のこれらは24時間、1分も途切れることなく症状が絶え間なくあり続けます。

365日、楽になることはなく常に不快感があるのです。

普通は風邪を引いたりした時の頭痛は一時的なものですよね。

その頭痛が24時間365日これから一生続くと思ったらどうですか?

私はまさにその状態で眼精疲労になってから頭痛と肩こりがなくなった時は一度もないのです。

これからも治る見込みがないのですから、生きる気力を失いそうになっても不思議ではないでしょう。

もし仮に今後、眼精疲労が治ったとしても、眼瞼下垂や胸椎のヘルニアはもう手遅れ状態なんですから。

眼瞼下垂がある限り、頭痛と肩こりはあり続けるので、もう手遅れだらけなんです。

風邪は治ると分かっているからこそ、精神状態に影響を及ぼすことは少ないでしょう。

所詮は短期間で治りますしね…。

1年中風邪でずっと治らないとしたら…想像しただけで恐ろしいですね。

しかし私はほとんどそんなレベルなので、精神状態を正常に保つことは難しく、怒りがこみ上げてきて、物に当たってしまうのです。

こうやって記事を書くときも、目を凝らしながら、痛みをこらえながら書いています。

なので誤字が多いんですよ、私のブログは。笑

急いで書いてしまわないと、いつ激痛が来るか分かりませんし、焦って焦って、ブログを書くのです。

本当に痛みが酷い時は目を閉じながら、キーボードを叩いている時もありますね。笑

 

あとがき

2016年も目の健康に良いことをたくさん試してきたのですが、眼の疲労感が最も改善したのがブルーベリーサプリです。

ずっと眼がしんどかったのですが、毎日飲んでいたら、眼の違和感が改善しました。

2017年3月24日現在も毎日サプリを継続しています。

もしも目に対する悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでブルーベリーサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が良くなったブルーベリーサプリはコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ