眼精疲労の痛み止めたい!とりあえず応急処置してみた

5b2be2c99a5c3cf244db8e992919b0be_s

眼精疲労も酷くなってくると痛くなるので、これは結構堪えるんですよね。

目が痛い時ほど視界も霞むような気がしますし…。

この痛みで視力が下がっているではないかと不安になるんですよね。

とりあえず持っている知識を使って応急処置をしてみました

眼精疲労の痛みをどうにかしたい

毎日決められた目薬を使っているのに、一向に目の状態が良くならずに、それどころか悪化してしまうこともありノイローゼ状態になっていました。

もうこの眼精疲労は治らないのだから諦めて生きていこうと思った時期もありますが、自分以外がほとんど目に苦しんでいないことを知ってしまうとやっぱり諦められません。

なんで自分が毎日のように原因不明の眼精疲労で思考が停止するほどの苦痛を味わい続け、そして周りと同じようにできないのか…。

ふとしたことで眼精疲労が悪化して、激痛で何日もまともに目を使えないようになることがあるのですから。

sponsored link

応急処置といっても休めるだけだ

このような痛みに出くわしたらとりあえずは方法論を調べるのはやめて、徹底的に目を閉じて休めるようにしています。

外に出てるだけで目が疲れるほどの眼精疲労なので、家の中でじっと目を閉じ続けるのが一番疲れが取れるのです。

運動しようにも目を開けないと、何もできないですからね。

目が開けられないと本当に人間は無力なもので、できることが限られるのです。

目を閉じなければならないと思っても、自然と無意識に開けてしまうもので、その度に痛みや疲労がやってきて、急いで再び閉じるのです。

何時間も眠れず、暗闇の中で、退屈でおかしくなりそうになります。

盲目の人はずっとこんな感じなのでしょうかね。

目を治す方法を調べる事に目を使う必要がある

眼精疲労の対策を調べるために、インターネットを使う人がほとんどだと思います。

眼科で疲れ目なんてまともに取り合ってくれるところはありませんからね。

自分で調べて解決するしか方法がないのですが、その調べる作業自体が目を酷使するので、まとな精神状態で調べることができないのです。

私と同じような悩みで苦しんでいる人を探すのですが、ほとんどネットにはいなくて、世界でたった一人しかこの眼精疲労に悩んでいないのかと思ってしまいました。

眼科に30件行っても、どんな眼科医も私の症状に対して適切な対処法を紹介してくれることはなかったです。

みんな何にも分かっていなかったですね。

sponsored link

痛みが恐怖症になってくる

目の激痛というのはまるで目の中に針があるかのような鈍痛であるので、これはトラウマになってしまい、防衛本能により、どうにか痛みを避けたいと思うようになります。

しかし何がきっかけで眼精疲労が悪化するかは分からないので、何をするにも怖くなり常に不安がつきまとい、おどおどした性格にならざるを得ません。

チャレンジしようとしても、眼精疲労が悪化することを懸念してしまって、すぐに立ち止まって躊躇してしまうのです。

痛みが恐ろしいので、目に無理をかけないようにすると仕事も休憩ばかりになり、ノロマ呼ばわりされます。

眼精疲労で痛みが出始めたら例え1時間休憩しても改善しないことが多いんです。

仕事でずっと休憩が取れないような職業なら、こんな休憩ばかりの人間は雇えませんよね。

こういう感じで、できる職業が絞られていくのです。

他にも車の運転も調節機能がバグっているので、できません。

恐怖症を乗り越えたければ、精神を鍛えるしかないと思っていたのですが、その恐怖の根源の眼精疲労が治らないかぎり恐れ続ける日々が続くことは当然です。

チャレンジ精神を身につけたり、頭を良くしても、少しパソコンをみただけで、激痛があるのなら、今の私と何も変わらないような結果になってしまうでしょう。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試しているのですが、眼の疲労が最も改善しているのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

2017年8月18日現在も毎日サプリを継続しています。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ