眼鏡で鼻に違和感がある?慣れない期間が長すぎる!

20161013071423

眼鏡を使い始めて5ヶ月ですが、未だに慣れないで鼻や耳周りに違和感があるんです。

最初に比べれば大分マシになったような気がしますが、それでも気になってしまって仕事に集中できないんです。

メガネの違和感で、ぼけーっとしてしまうことがあるんですよね。

またずっとかけていると頭痛がするときもあります。

眼鏡で鼻に違和感がある

どんな眼鏡でも基本的には鼻あてが付いていると思うのですが、鼻の当たる位置って気になりませんか?

私はこの鼻パッドにずっと悩み続けているんですよね。

目の横過ぎると、鼻の血管があるので、そこにパッドが当たってしんどくなります。

しかし目とレンズの距離を縮めるのなら、鼻パッドを広くする必要があるとのことで、その血管の上にいつも鼻パッドがくるようにフィッティングされるんですよね。

決して下手な眼鏡店ではないはずなのですが、何度も調節してもらっても自分の当たって欲しい場所にパッドがあたってくれません。

鼻への負担を減らそうとすると、眼鏡の横幅を狭くしたり、つるの角度を強くしてもらって、フレームの当たる面積を広くしてもらうのですが、そうすると逆に頭への負担が大きくなるんですよね。

sponsored link

5ヶ月経っても慣れない

眼鏡を使い始めて5ヶ月が経つのですが、今でも気になって何度も鼻パッドを触ったり、鏡で確認したりします。

最初の1ヶ月は眼鏡自体にまだ適応できていないと思って、もう少しで慣れてくるという期待感があったのですが、月日が経っても全く慣れずに、今でも毎日眼鏡を触ってばかりの日々なんです。

慣れない眼鏡をかけている間は、ぼーっとしてしまうので、仕事だけでなく、プライベートの時間もクオリティーが落ちてしまいます。

ぼーっと料理をしたら失敗してしまいますし、ぼーっと歩いていたら転けそうになります。

集中できないような時間が長くなると、それだけで憂鬱ですし、眼鏡を外して生活したくなります。

しかし眼鏡がないと、眼精疲労が治らないので、付け続けざるをえないのです。

sponsored link

フィッティング次第ではふらつくときも

何度もフィッティングしてもらうと、上手な店員さんに当たる時もありますが、下手な店員さんに当たる時もあります。

下手な人だと鼻パッドが左右で向きが違うときや、横への締め付けが強すぎることもありましたね。

締め付けが強い時は、頭痛が酷くて、ふらつくほどでしたよ。

そういう事があると眼鏡に対する恐怖感が大きくなっていって、フィッティング恐怖症のような状態に陥ってしまいました。

何度もフィッティングに行っていて、1ヶ月に15回ぐらい行った時期もありましたから。

ただ1日に2回も3回もフィッティングで同じ店に行くのは気まずいです。なんだかクレームで押し寄せているみたいな目で見られてしまいそうですし。

なので同じ系列店の違う店舗を色々回ったりしたのですが、今までのフィッティングしてきた情報ががないので、こちらが頼んでもいないようなフィッティングをされたりすることもありました。

こちらの話を聞かずに勝手に眼鏡のフレームを変えられてしまいましたからね。

その後に元に戻すために最初の眼鏡屋に行ったりして、もう四苦八苦でしたよ。

また眼鏡の距離も気になるようになって、距離が近いと度数が変わるから良くないという人がいたり、プリズムはレンズが近いほうが良いという人もいたりして、言うことがバラバラで一体どの言葉を信じれば良いのやら…。

先日、何度も同じ店に訪れ続けていると、店員さんが「もう眼鏡を外して生活したらどうですか?」と仰られました。

15万円以上も眼鏡に使ったのに…。笑

まあ疲れ目さえ完全に治ってくれれば眼鏡を引退することができるんですけど、治る兆候はまだまだ見えないですね。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ