眼鏡のフィッティングが下手で合わない?鼻と耳が痛い!

img_3198

今年の春から眼科で処方された眼鏡を使い続けていますが、フィッティングがうまくいかずに本当に困っています。

もう半年近く眼鏡屋を訪れ続けて、毎週のように通っているんですよね。

鼻パッドや耳のつるが痛い事が多く、つけたり外したりの繰り返しです。

すでに2本もメガネを買ってしまったので、もう買いたくないんですが…。

メガネのフィッティングに悩む

眼鏡を買う前は、見えやすくなることを期待して、楽しみ一杯だったのですが、つけ始めてから数日でフィッティングの苦悩へと変わっていきました。

まず最初に買ったのがセルフレームなのですが、眼鏡自体が重いですし、更にレンズも分厚い仕様なので鼻に圧力がすごいんですよね。

そして鼻あてもプラスチック製なので、柔らかい素材とは程遠くそれが鼻への痛みを加速させます。

あまりにも重くて痛いので、鏡で自分の鼻を確認してみると、信じられないほど真っ赤になっていました。

これはダメだと思って、すぐに眼鏡屋に足を運びフィッティングをしてもらうのですが、何度やってもこの鼻の痛みは改善しません、

そこで店員さんから、セルフレームのプラスチックの鼻あてを普通の金属で調節できる鼻パットに変えることを提案して頂きました。

そしてパッドもシリコンタイプにしてもらうことになったのですが、それでも眼鏡の違和感がなくなることはありません。

他の店でもフィッティングをしてもらっても同じ結果であり、何故自分だけがここまで眼鏡に苦しみ続けなければいけないのでしょうか?

sponsored link

鼻と耳とこめかみが痛い

眼鏡は今まで高級店で、2本も買ったのですが、1本目はセルフレームで2本目はメタルです。

セルフレームは重くて鼻が痛くなることが悩みだったので、軽い眼鏡してみたらどうかとアドバイスをもらったので、レンズの小さいメタルフレームを購入しました。

レンズの大きさも眼鏡の重さに関係しているので、レンズが小さければその分軽くなるそうなんです。

1本目の眼鏡はセルフレームでありレンズも非常に大きかったので、視野は広いのですが、その分重くなるんです。

なので2本目はメタルであり更にレンズの小さいものを選ぶことにしました。

お陰で重さについてはかなり改善されたのですが、それでもまだ違和感を感じることが多いのです。

耳の上やこめかみが痛くなることがありますし、鼻パッドの位置も気になります。

気にしないようにしなければならないのでしょうが、どうしても眼鏡を意識してしまうのです。

sponsored link

眼鏡屋が下手なのか

最初は眼鏡屋の技術不足であり下手だから、いつも合わないのだと思っていたんです。

しかし30回とかフィッティングをしてもらっているのは私ぐらいで、他の人は1度だけのフィッティングで大丈夫になってしまうのです。

もともと眼鏡をかけてこなかったので、未だに慣れていないのでしょうかね?

私が行っている眼鏡屋は高級店で優秀なスタッフが多いことで有名ですから、絶対下手なわけないんです。

もしその眼鏡屋が下手な店員だらけだったら、もっと安い眼鏡屋は更に酷いことになるでしょうから。

眼科医に眼鏡の痛みを相談してみたら「気にしたらダメよ」と言っておられました。

気にしないように頑張らないダメなんです。それは分かっているのですが、ずっとかけているとやっぱりしんどくなってしまい耐えられなくなります。

気にしないようにしていた時期があったのですが、眼鏡をかけていて毎日すごい苦しいと感じていて、ふと眼鏡を外してみたらその苦しみから解放されたことがあります。

その時の経験があるからこそ、やはり眼鏡に対する不信感があるんですよね。

ただ現在使っている眼鏡は治療用であり、プリズムが入っているので、ずっと付けておきたいのです。

つけたり外したりしないように医者からも言われているのですが、仕事で集中しなければならない時はどうしても外してしまうんですよね。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ