スマホ老眼なら文字の設定を変えよう!ブラウザをそのまま見ない?

23e84a79cf02784fc215719b4b1b6577_s

スマホ老眼ならで、スマホやパソコンの画面の小さい文字を見続けるのしんどいですし、見えづらいですよね。

そのようなときはページをズームしたり文字サイズの大きさを変更したりすることがおすすめですよ。

私はブラウザはいつも2段階ほど拡大してみていますね。

⇒眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはコチラ

ズームや文字サイズ変更は多くのアプリである

スマホの文字ってデフォルトだとかなり小さいと感じることはありませんか?

LINE、ニュースサイトのアプリなどを私はよく使うのですが、文字が小さいアプリは使うのを避ける傾向があります。

まだ20代なのですが、毎日スマホばかり触っているので「スマホ老眼」状態になってしまっていて、文字が極端に小さいと疲れが酷くて、サイトの文字なんて読んでいられなくなってしまいます。

アプリのストアなどで高評価で多くの人が使っていても、文字の大きさが変更できないものや、デフォルトのサイズが極端に小さいものは使わないですね。

できるだけ自分にあった文字サイズにできるものを探して、それらをよく使うようにしています。

sponsored link

ブラウザを標準サイズでずっと見ていない

私は普段はグーグルクロームを使っていて、スマホもクロームを使っています。

グーグルクロームはズーム機能がシンプルであり文字サイズも大きくなるので、小さい文字を見るのが苦手な人には良いですよね。

先日久しぶりに標準サイズにしてみたら小さすぎて、とても読めそうにありませんでしたね。あんな小さい文字だと私はスマホをで調べものなんてできないです。

これはクロームに限った話ではなく、他のブラウザでも標準だと小さく感じるんですよね。

ただクロームはズームの拡大を固定しておけるので、自分にあったズームの大きさにデフォルトで設定しておけば、ずっと拡大画面のままインターネットを楽しむことができます。

紙の本よりも、アプリで読書が良い理由

紙の本とかで、びっくりするぐらい文字が小さい本ってありますよね?ページ内にびっしりと小さい文字が詰め込まれているのを読もうとすると、拡大機能を使いたくなりますね。

本とかを見て文字が小さかったらkindleストアなどで探して、同じものがあればkindleで買って読むようになりました。

文字を2倍や3倍の大きさまで拡大できますしね…。

今まで文字が小さいことが理由で避けていた種類の本が読めるようになったのは嬉しいです。

それにネットで調べれば、同じ作者、同じジャンルの本などがすぐに調べられますし、kindle化されているものも多いですからね。

新聞とかでも出版社によって微妙に文字の大きさが違うように思いませんか?

すごく小さい出版社もあるので、図書館に行っても、文字の大きい新聞を読むようにしています。

確かに小さい方が、文字がたくさん詰められているので、情報も多いのでしょうけど…。

sponsored link

高齢者ほどスマホを使うべき

私の父は新しいものが嫌いで、老眼があっても新聞を紙でよんだり本も紙で読んでいます。母親はもっと老眼がひどいのにタブレットを活用しないんですよね。

タブレットがあれば文字サイズを変更して、老眼があっても読書を楽しむことができるのに…。

目が疲れやすいことを理由に文字を読む習慣がなくなっていくことを防ぐことができるので、いつでも知的好奇心を満たすのにスマホやタブレットは最高のツールだと思いませんか?

老眼鏡はメガネをかけてこなかった人からしたら慣れないでしょうし、慣れないものをずっと使い続けるのなら、本や新聞なんて読まずにニュースやテレビを見る人もいそうですが、これからは拡大機能で、老眼鏡がなくてもタブレットで文字を拡大して読むことができるんです。

新しいことを拒む気持ちは分かりますし、それは年齢を重ねるごとに顕著になるのでしょうが、便利なものは使うべきです。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ