アプリのやりすぎでスマホ老眼になった!画面が大きくても疲れる?

35bed277e01dd67027406d29cec6700d_s

スマホやタブレットのアプリのやり過ぎで、スマホ老眼の症状が強くなってきました。

スマホだけでなくタブレットのような画面の大きいサイズでも目が疲れるんですよね…。

アプリも適度に休憩を取ることが大事ですし、やりはじめるとキリがないんですよね。

眼精疲労が改善したブルーベリーサプリはコチラ

スマホのアプリで老眼のような症状

先日ずっと前から欲しかったスマートフォンのアプリをダウンロードしたのですが、すごくハマってしまいまして、休みだったこともあり1日中朝から夕方までやっていました。

パソコンの仕事とかだと集中がきれたりしてこまめに目を休められるのですが、ゲームだと休憩しようと思っても「あと10分だけ」という風に先延ばしにして、結局何時間もスマホとにらめっこ状態が続いてしまいます。

プリズム眼鏡をかけながらゲームをしていたのですが、それでも疲れるようになってきたんですよね。

休憩しようと思って外に出たりするのですが、外でもスマホで他のアプリを触ってしまいます…。

スマホを持たずに外に出るのが不安で、どうしても持って行ってしまいますし、持っていると見てしまうんですよね。

30分休憩ぐらいでは意味がない

30分とか休憩して、スマホを見ずに、自転車とかでブラブラと近所を走ってみたり、最寄り駅まで行って自転車を止めて散歩したりしますが、30分とか休憩しても、再び家でアプリを始めると、何時間かするとまた疲れて画面が見にくくなります。

普通のウェブの画面やメールなどは文字の大きさを変更できるのですが、アプリだと変更できないことが多いです。

ニュースアプリなら文字サイズ変更機能が付いているものもありますが、ゲームアプリではなかなかそこまで気を配られていることはないですからね。

スマホの画面で小さい文字を見ながらゲームをするのが苦痛になってきて、タブレットで同じアプリをインストールしてみたんですよね。

タブレットやパソコンなど画面が大きくても…

タブレットになって画面のサイズが大きくなったことで、アプリ内の文字の大きさも画面の比率に合わせて大きくなりました。

しかしそれでも一度スマホ老眼になったら、なかなか改善しません。当たり前ですが、スマホ老眼を改善しようと思ったら目を休ませないといけないのにタブレットに変えたからと言って同じように何時間もゲームをしていたら、結局は目の疲れが溜まっていくんですよね。

近くが見えにくいのが酷くなると、文字を読むことを避けるようになるので、大事な契約書とかを読み間違えたり、見落としたりしてしまいます。

老眼なら、「老眼なんで、見にくいんです…」と言えばまだ分かってもらえそうですが、「スマホ老眼なんです…」なんて言ったらスマホをやめろって怒られてしまいそうです。

スマホで仕事をしているならまだしも、スマホで遊んで仕事に影響が出るのはダメでしょう…。

アプリを消しました

アプリのゲームが面白すぎてずっとやってしまって目が疲れまくるので、もう健康上悪いと思ってアンインストールしてタブレット、スマホから消してしまいました。

アンインストールしても、また再びインストールしてやってしまったことがあるので、もったいないですが、完全にアカウントから消してしまいましたね。

もう一度欲しくなったら再び買わなければならないような状態にしたら、流石にアプリへの依存は止まると思ったからです。

案の定その後再びそのアプリを購入はしていません。

アプリを消してからは、スマホの頻度も減りまして、老眼のような症状も無くなりましたね。

仕事ならまだしも、ゲームなんかで自分の目の寿命を減らすような真似だけはしたくないですしね…。

新しいスマホが開発されて便利になっていくのは良いことですが、スマホ老眼が問題になっていることを開発者の方は忘れないで頂きたいですね。

あとがき

2016年も目の健康に良いことをたくさん試してきたのですが、眼の疲労感が最も改善したのがブルーベリーサプリです。

ずっと眼がしんどかったのですが、毎日飲んでいたら、眼の違和感が改善しました。

2017年1月23日現在も毎日サプリを継続しています。

もしも目に対する悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでブルーベリーサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が良くなったブルーベリーサプリはコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ