ファンケルの「えんきん」の効果ってある?評判の良い口コミ!

51rrmjidwzl

(引用元:アマゾン

ファンケルのえんきんというサプリメントが評判が言いそうなのですが、本当に効果があるのでしょうか?

私自身近くが見づらいので非常に気になります…。口コミを集めてみました。

「えんきん」よりおすすめのブルーベリーサプリはコチラ

ファンケルの「えんきん」の口コミは? 

遠視のため、老眼が早かったみたいです。
眼鏡等面倒でかけていません。
こちら飲んで、とっても目が楽です。
新聞の小説がスイスイ読めるようになりました。
目のストレスがないと、とても楽です。

(引用元:楽天

老眼があると、新聞を読むのが日課の人には辛いですよね。

新聞の小さな文字が私も苦手で遠近両用メガネをつけるまでは、眼精疲労がひどくて読みはじめると、ぎゅーっと目の周りの筋肉に負荷がかかるんですよね。

そのまま筋肉が近くのピントで縮んだままになってしまって、1日経ってもまだ目が重い時がありましたよ。

もし近くが見にくいと感じているのなら、早い目に対策したほうが良いと思います。

というのも見えにくい状態だと新聞、読書、スマホなどで文字を読んだりするときに快適に見れないという事態になってしまいます。

不快な状態で文字を読み続けようとすると、次第に文字を避けるようになり、文章を読むような活動ができなくなり、生産性のある日々を送ることが難しくなります。

そしてその見えにくい状態に慣れてしまうとストレスが慢性化してしまい、私は息切れ、吐き気、自律神経の乱れなどの症状が起こりました。

強迫性障害も出てきていたので、目のストレスは早めに対処しましょうね。

「えんきん」よりおすすめのブルーベリーサプリはコチラ

頭痛が楽になった

一日中仕事でパソコンをやっているので視神経からくる頭痛に悩まされていましたが、近所の薬局で試しにこれを買って飲み始めたところ、だいぶ楽になってきました。
最初は気のせいかと思っていましたが、たまに飲み忘れると翌日やはりひどい頭痛になることが多いです。

(引用元:楽天

サプリって急に変化が表れるものではないので、その日がたまたま眼の調子が良いのか、それともブルーベリーのお陰なのか分からなくなったりするんですよね。

目の疲労感は1日1日変動するような気がしますので、ブルーベリーと同時に他の疲れ目の対策をしていると、どちらの効果か分からなくなったりしますよね。

ブルーベリーは関係ないのかも…、と思って飲むをやめて数日経つと、すごく目が疲れるようになったことが何度もあります。

1年以上続けているのですが、治ったのではないかと思ってやめてみると、また目が疲れてくるのです。「やっぱりブルーベリーって私にとっては必需品だな〜」と再認識しましたね。

朝起きたら、必ず水一杯とブルーベリーサプリ1粒を飲んでから、動くようにしています。起きてすぐ飲まないと忘れてしまいそうで怖いんですよね。飲んでないという事実がストレスになるので、必ず朝飲むことを心がけています。

ブルーベリーを飲んでから、コーヒーを飲んでメールチェックをしたりするのが最近の日課ですね。特に目の不調もないですよ。

「えんきん」よりおすすめのブルーベリーサプリはコチラ

 かすみが軽減される

軽い老眼が始まり悩んでいたところ、以前から気になっていたえんきんを試してみることに。
1週間ほど飲み続けていると、夕方の目のかすみや、細かい字が気にならなくなってきました。

(引用元:楽天

老眼になり始めると目の健康状態について考えるようになるでしょう。

私もスマホ老眼になって近くが見えにくいことにより、目の本を沢山買ったり、サプリメントや病院に何十万円も使ってきました。まだ100万円も使っていないと思いますが、50万は目の病気になってから眼科などに払っていますね。

眼科に行ったら、当たり前ですが目の病気で来られている方がたくさんきていて、どこでも混んでいることが多いんです。

診察で待っているとたまに患者さんから話しかけられることもあったりして、目の大切さや人生経験について教えてもらったことがあります。

以前話した方は、鉄道会社で運転手をされていた方で、私も乗ったことがある電車でびっくりしましたね。もう定年されて10年以上経っているそうですが、それでも貴重な話をしてくださり、私の眼の悪いことに同情していただきました。

「若いのにな…良くなるように頑張りや」と言っていただいた事を今でも覚えていますね。

眼科に来られている人をみると、「眼を大切にしないとダメだな〜、スマホばかりみているのは良くないな」なんて思って、目のケアを考えるきっかけになったりもします。

もし老眼が出てきているのなら、年齢だから、遠視だから、などと諦めずに、目に良い物を摂ったり、適切な老眼鏡を買ったりするようにしましょう。

老眼も工夫すれば若いころと同じように快適に目を使うことができるのですから、しっかりと勉強して考えていきましょう。

その工夫の一つとしてサプリという選択肢は当たっていると私は思います。

あとがき

2016年も目の健康に良いことをたくさん試してきたのですが、眼の疲労感が最も改善したのがブルーベリーサプリです。

ずっと眼がしんどかったのですが、毎日飲んでいたら、眼の違和感が改善しました。

2017年6月28日現在も毎日サプリを継続しています。

もしも目に対する悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでブルーベリーサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が良くなったブルーベリーサプリはコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ