目の周りの筋肉が疲れる?黒いかぶれたクマが目立つと言われた…。

疲れ目は眼球がしんどいというよりも、目の周りの筋肉が疲れるんですよね。

先日、同業者に黒いクマがすごいと言われました…。

確かに自分でも気にしていたけど、他人が指摘するほどかぶれていたみたいです。

目の周りの筋肉がしんどい

疲れ目って目の周り特に上側の筋肉が疲れますよね。私も普段から目が疲れてきたら眼球の中というよりは目の周り筋肉が疲れてしまっていました。

こうやってブログを書いている時も目の上半分の180度の部分らへんが重くてしんどいんですよね。

筋肉が硬くなってしまっているのは感覚として分かるのですが、これをほぐす方法が存在しないのです。

マッサージを5分間したとしても、再び目を開ければ筋肉が固まってしまって、眼の疲労感がなくならないんですよね。

目薬を常用して、サプリを毎日のように飲んでいれば、眼を開けてパソコン作業などがなんとかできるのですが、たまに視界が霞んでしまって目が開かなくなるほど筋肉が疲れ果ててしまうことがあります。

筋肉痛というよりは、まるで麻痺したか痙攣したかのような違和感なのです。

これは単なる筋肉痛ではないと思うんですよね。

開けているのも辛いので眠い

眼精疲労が酷すぎると、目を開けてられずずっと閉じ気味になってしまうので、眠くなりやすくなってしまいます。

どれだけ頑張って目を開けようとしても、眠たさと目の疲れで開けることができなくなってしまいます。

仕事中に睡魔がやってきてしまうと、本当に居眠りしそうになってしまって、危ない時もあるんですよね。

休憩室で仮眠したいのですが、他の社員もいて仮眠できるような環境でもないので、トイレで20分ぐらい寝た経験がありますよ。笑

sponsored link

寝ても疲れがあるときは眼精疲労かも

ただ寝たからと言って疲れがなくならないのが眼精疲労なんですよね。

眼精疲労が重度化している時は睡眠を10時間とったとしても、1ミリも疲れが取れることはありません。

14時間寝たのに、朝起て10秒で目が開かなくなることもあるぐらいですからね。

寝ても目の疲労が取れないほど、眼精疲労とは恐ろしいものなのです。

クマが目の下半分に広がっている

眼精疲労の状態が慢性化していると、だんだんと目の周りのクマが広がっていってしまいました。

私の現在のクマの大きさがものすごくて、鏡で見たらビックリするぐらいです。

目の2倍ぐらい広い範囲でクマが広がっていて、目頭も茶色くなってしまっているほどなのです。

会社員だった時はこのクマを上司に心配されて、よく指摘されていましたね。

「ちゃんと睡眠をとっているか?」と何度も心配されましたが、睡眠と取っても目の疲労が改善しないのが眼精疲労なんですよ。

つまりいくら寝ても眼精疲労がある限りクマがなくならないのです。

sponsored link

クマがある部分だけ皮膚が荒れているような…

クマのある皮膚の上だけやたらかぶれているように見えます。

今見てもクマの上の部分だけ小さなイボのような物が無数にあるように見えるんですよね。

近くでみると自分の肌なのに気持ち悪いぐらいなんですよね。

私は皮膚は綺麗な方で、美肌だと思っていたのですが、眼精疲労になってからは肌荒れも間違いなく起こっていますね。

何よりクマの部分の肌荒れが目立ってしまって、完全に疲れて肌の汚いやつになってしまいました。

そして眼精疲労になったらその肌荒れを治そうという気力すら起こりません。

肌荒れよりも目の疲労をどうにかしたくて、肌などにかまっている余裕がないのです。

眼精疲労のことで頭が一杯で、見た目のことなんてどうでもいいのです。

眼精疲労さえなくなれば、私は再び自信を持って頑張ることができるのですから。

運動をしようがマッサージをしようが眼精疲労もクマもなくなることはありません。

一体なにをすれば健康な眼を手に入れることができるのでしょうか?

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ