目の乾燥で傷ができて痛い?コンタクトを外して、目薬で改善!

目 乾き

以前、目の乾燥が酷く、ズキズキと痛いので、病院にいってみると、眼の涙の量が不足していて、目の表面に傷ができているとのこと。

ドライアイの症状が強かったのですが、コンタクトレンズを外して、目薬を使うようにしてからは、症状が改善しました。

目の乾燥が治療できましたね。

眼精疲労が改善したブルーベリーサプリはコチラ

ドライアイで目が開かない

私は疲れ目と併発してドライアイになったのですが、目の乾燥がひどくて、違和感やショボツキが酷かったのです。

すぐに眼科に行ったのですが、目が開きにくくなっていて、乾燥していることが原因とのこと。 

実際に眼科医の前で瞬きをすると、目をしっかりと閉じれていないとのことで、まばたきの方法をレクチャーしていただきました。

パソコンなどの画面を見るのは、まばたきする機会が減るので、できるだけ意識的にまばたきをして涙を出すようにしてくださいと言ってくださいました。 

確かに自分でまばたきしているところをスマホの動画で撮ってみたのですが、しっかりと閉じれていないように見えました。

ただ、まばたきなんて無意識の領域なので、なかなか自分で意識してまばたきをすることを継続するのは難しいのです。

目薬を処方してもらったので、まばたきよりも、そちらを欠かさず使うことに意識を置きました。

毎日目薬を使う

当時は目薬なんて、ほとんど使ったことがなかったので、毎日目薬を使うという習慣がなく、かなり戸惑いました。

1日4回使うときも、起きている、18時間を4で割って、4時間半ごとに目薬を使うようにしてましたね。 

目に違和感があるので、早く治ってほしい一心で、1ヶ月ほど毎日欠かさず1日4回使い続けました。

またディスプレイを見る機会を減らし、スポーツなどをするように心がけましたね。 

スマホを見れないと暇なのですが、計算問題みたいな脳トレの本を買ってきて、ずっとやってましたよ。

目を使わないことが一番

目薬を使うことで目の傷も良くなったのですが、やはり、パソコンやスマホに没頭していると、乾きを強く感じますね。

やっぱり目薬やまばたきをしていても、目を酷使していると、乾きますし、疲れますよね。

目を使う原因があり続ける限り、目の乾燥は付きまとうので、目薬ばかりに頼るよりも、パソコンの時間を減らす方が大切だと思います。

1日11時間以上、スマホやPCを使う人が多いそうですが、この時間を少し減らした方がいいのかもしれません。

もちろん時間が足りない人や忙しい人は、減らそうにも減らせんよね。 

私も同じで1日10時間以上パソコンと向き合っていますが、それでも仕事が間に合わずに時間が足りないと感じていますから。

また、コンタクトレンズが原因になっている場合もありますよね。

私も高校生の時はコンタクトレンズを付けていましたが、やっぱり目に違和感が出てくるので使わないようになりました。

ドライアイになってからは1度も付けたことがないですね。 

コンタクトを付けなくても生活できるレベルなので、なんとかなっています。

私は目薬ばかりには頼りたくないので、定期的に眼科に行ったり、サプリメントや運動などの対処的な療法が中心となっていますね。

エアコンを消したりとか、加湿器を付けて目の乾燥を防ぐ方法も試しましたが、どうしても続きませんね。

エアコンはやっぱり寒いと辛いですし、夏は扇風機だけは辛いです。

加湿器も部屋が狭いのでこぼれたらどうしようなんて考えていたら設置できません。一度買って最初に使ったきりですね。 

今はドライアイの症状はほぼ出ませんし、眼科に行っても涙の量は十分出ているとのことなので、一応目の乾燥からは解放されました。

ドライアイになるまでは、不健康な生活を送っていて、その生活を改善していったのも、ドライアイが治った要因の一つでしょう。 

目の病気になるまでは、昼夜逆転で1日3時間睡眠で肉中心の食生活でした。笑

あとがき

2016年も目の健康に良いことをたくさん試してきたのですが、眼の疲労感が最も改善したのがブルーベリーサプリです。

ずっと眼がしんどかったのですが、毎日飲んでいたら、眼の違和感が改善しました。

2017年5月24日現在も毎日サプリを継続しています。

もしも目に対する悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでブルーベリーサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が良くなったブルーベリーサプリはコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ