若者がスマホ老眼になった事例!メガネがないと近くが見えない?

594ad39b7ae2ebfd2badfea873cd46d8_s

私はスマホ老眼に悩んでいるのですが、近くが見えないと本当に辛いですよ。

メガネを現在を持っているのですが、持っていない時は近くが見えなくて、多くの場面で苦労しました。

明るいとまだ見えやすいのですが、暗いところ、薄暗いところでも見えにくく、QOLに影響が出るほどでした。

19歳の時にこの症状が出始めたので、若者でも十分にスマホ老眼になると考えられます。 

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはコチラ

スマホ老眼が19歳でなった

私は目の使い過ぎで近くが見えにくいと感じ始めたのは19歳ときからです。

その後21歳から眼精疲労になったのですが、19歳の時は近くが少し見えずらいと感じる程度でした。 

17歳から大学受験の為に勉強ばかりしていて、ろくにスポーツなどもしていませんでした。

誕生日が早生まれなので、17歳と言っても高校3年生の時です。 

その後1年間浪人しますが、その1年間は本当に勉強以外何もしていません。

ただ予備校に行くために自転車には乗って往復1時間ぐらいは走っていたので、眼の疲れは感じることはありませんでした。 

1年目の浪人で志望校に落ちて、2年目の浪人の時は自宅浪人でこれが全ての発端でした。

自宅で勉強するとなると、外に出る機会が一気に減ります。

カーテンも向かいの家から見えるのでずっと閉めていたので、太陽の光を浴びる機会も少なくなり、ずっと家で勉強していました。

勉強するか、携帯を見るか、ネットをするかで、遠い場所を見ることがなくなり、そのせいで、少しずつ遠くの見づらさが出てくるようになりました。

この時は軽度のスマホ老眼だったのかもしれません。 

現に遠くを見て、勉強を休んだら、見えやすさは改善して、近くがはっきりと見えるようになりましたから。

ですが定期的に運動したりして、眼の健康のことを考えることはできず、その後も、近くが見えにくいまま、眼を使い続けました。

sponsored link

眼精疲労に変化

そしてその2年後、21歳まで同じような生活を繰り返していると突如として、全く目のピントが合わなくなり、重度の眼精疲労に見舞われるようになりました。

このことからスマホ老眼のような症状は私の初期の見えづらさと完全に合致していて、そのまま治療や、対策をせずにスマホ老眼を放置している若者がいると聞いて、震えあがりそうになりました。

目を休ませる対策を毎日取り入れていった方が絶対に良いです。

QOLに影響が出る

目が悪くなるとQOLが落ちてしまいます。

綺麗なものをクッキリ見たいのに、見れないのは辛いですし、実際に調節機能がおかしいと、自転車に乗っているのも危ないですし、仕事でも、書類が遠くから見えなかったりして、迷惑をかけてしまいます。

例えば先日、飲み物をこぼしたのですが、薄暗い場所でお膳の陰になっていて、どこに飲み物をこぼしたのか分からなかったんですよね。

隣の人が私が目が悪いことを知っているので、助けてくれましたが、こんな些細なことも見えにくくなるのです。

ただ目を休めるのもいいですが、身体の健康にも気を付けて、疲れにくい強い目を作っていく必要があります。

それは眼に良い成分を普段から食生活に入れたり、軽い有酸素運動をしたり、早寝早起きをしたりすることです。

当たり前のことですが、これらができていないと、身体的にも、精神的にも悪いです。 

老眼は若いときに眼を酷使した人の方がなりやすいと言われているので、スマホ老眼になるまで酷使した状態をずっと続けていると将来目の病気で苦労することになるかもしれませんよ。

スマホ老眼は治りますが、老眼は治らないと言われているので、気を付けたいところです。

スマホ老眼以外にも、スマホを見ることによる目の影響はたくさんあります。ブルーライトによる網膜の影響や、ドライアイなども危険です。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ