目の疲労で痛みが出るのは病気?頭のはげとの関係について!

77cc221578a1e0c1478ae0683a28d155_s

目の疲労で痛みひどい時ってありませんか?

疲れ目は病気ではないですが、症状が重くなってくると眼精疲労という状態になってしまうんだとか…。

また頭のはげと目の疲れの関係についてお話しますね。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはコチラ

目の疲労で痛みが出るのは病気?

af0060018232

疲れ目って本当に軽度なら、少し目に違和感を感じる程度ですよね。

実は私は眼精疲労になるまで、「目」で悩んだことは一度もないんですよね。視力も2.0ありましたし、目薬なんて使い方も知りませんでした。笑 

眼精疲労になった時も、目が健康な状態から一気に重度の眼精疲労になったので、少しずつ疲労が蓄積していく疲れ目というのは経験しているようで、経験していません。

ですが眼精疲労になるまでは目を酷使していたので、疲れ目の実感が無くても目に疲労は溜まっていくのかもしれないです。 

なので定期的な目の休息というのは必須であり、何時間も休憩もせずに目を酷使するのは、非常に恐ろしいことです。

pcディスプレイと目の距離が近いのはヤバイ?休憩の取り方!

実際に眼精疲労が病気かどうかは曖昧ですが、眼精疲労からドライアイや眼瞼下垂というその他の目の病気につながっていく可能性は十分に考えられます。

不健康な状態というのは連鎖されていくもので、私は眼精疲労になる前は健康そのもので、病気というものを全く知らなかったのですが、眼精疲労がきっかけで様々な病気になりました。

私が併発した病気の代表的なものとして、頸椎と胸椎のヘルニア、眼瞼下垂です。 

眼精疲労になると、姿勢がわるくなるので、首や背中、腰などに非常に負担がかかるんですよね。

私は胸椎椎間板ヘルニアが特にひどく、今も足がしびれているような状態です。 

本当に病気というのは年齢は関係ないです。私は21歳のころが本当に人生の転機で、眼精疲労やヘルニアはほとんど1ヵ月の間で併発しました。笑

眼精疲労は大学生や若い人でもなる!スマートフォンが原因?

眼瞼下垂症は10代や20代でもなる!夕方にひどくなる?

健康の大切さを身をもって知る

af9920045333

眼精疲労の事だけで頭がいっぱいの時にヘルニアになった時はうつ病になりましたね。

この時初めて健康のありがたさが分かりました。健康第一というのは本当に正しいです。 

健康でなければ出来ないことがたくさんあります。そして誰も助けてくれないんですし、誰からも理解されないんですよね。

病気になってしまうと、本当に孤独です。 

最初のうちは治すことに全力で、症状に一喜一憂したりするのですが、一定の期間が過ぎるとあることに気付いてしまうんですよね。

これだけ全力でやっても、得られるものは、皆が当たり前にもっている「健康」というものだけです。

別に何かを成し遂げて、世間から評価されるわけでもないんです。

これに気付いてしまったら病気を治すこと自体の活力が完全に失われましたね。笑

眼精疲労の不安感と倦怠感からうつ病へ!目を開けてられない?

ですがどんなに落ち込んでもあきらめずに、治療法を探し続けた結果、今では普通の生活が送れるようになったので「あきらめない」、ということが大切です。

sponsored link

眼精疲労ではげるのか?

af0100002783

眼精疲労になると、「はげる」という噂がありますよね。 

疲れ目になると血行不良が起こり、髪の毛が栄養不足状態になるんですよね。実際に薄毛の人の頭皮は、非常に硬いことが多いそうです。

眼精疲労ではげた場合は、遺伝による薄毛よりは、回復の見込みが高いそうです。

というのも血行不良を改善し、柔らかい頭皮を取り戻せば良いわけです。頭皮マッサージを毎日お風呂でした結果、薄毛が改善した事例がたくさんあることは有名ですよね。

薄毛も眼精疲労と同じで、一度はげてしまうと、はげた状態を治すことに全力になります。

ですがどんなに頑張っても得られるものは皆が当たり前に持っているふさふさの髪の毛だけなのです。

薄毛というのは本当にコンプレックスになります。

まあ薄毛の場合は潔くあきらめるのも手だと思います。いずれは大抵の人がはげる訳ですし。

実際私の尊敬する人ははげていますが、全く気にされていません。非常に清潔感があり、知的な方なのでいつも勉強させてもらってるんですよ。 

眼精疲労の場合は痛みなどがあり、しんどいので治したくなりますが、薄毛自体に痛みは伴いません。

ある意味薄毛を受容するというのも手かもしれませんね。

ただ疲れ目を放置するのは良くないので、定期的に病院に行ってみるべきです。同じ病院に行っても解決しない場合は、思い切って違う病院に変えた方がいいかもしれません。

私は関西で10、東京で4つの病院を受診して、ようやく良い眼科に巡り合うことができました。

4年も経ってようやく見つかったのですが、もっと早くにその眼科に巡り合っておけば良かったと思ってしまいます。 

ただ4年間何もせずにいたわけではなく、毎日サプリを続けたことにより、楽になっていました。

実際にサプリを飲んでいないと疲労感を感じるんですよね。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ