視力が悪いと仕事がない?残された道はあるのか

af9930036225

私は後天的に視力が悪くなったのですが、コンタクトやメガネをかけることができないので、仕事に大きな制限がかかり、苦労しています。

視力が悪いと就職は大変なのでしょうか?

遠くが見えるようになったアスタキサンチンサプリはコチラ

視力が悪いと就職できない?

私は目が悪くなる前は視力が非常に良かったですし、就職に対する不安はありましたが、健康に対しては自信がありました。

ですが目が悪くなり、視力が悪くなると、コンタクトやメガネを付けて矯正できるのなら問題ありませんが、そうでないなら、目が健康な人より就職の幅が狭まるのは間違いないでしょう。

例えば目が悪いと、車の運転ができませんよね。

車の運転免許がないと、就職活動の土俵にすら立てない業界もたくさん存在します。

他にも事務職とかでも、遠くの文字が読めなかったり来客の顔が分からなかったりして苦労しましたね。

後はパソコンとかでも近づかないと文字が見えない時も私の場合はありますので、そうなると普通のデスクワークでもクタクタになります。

あと目が悪いと、疲れ目等にもなりやすいので…

事務職をしていると本当に苦労しました。 

他にも介護業界にも行ったことがありますが、利用者の表情であったり、身体的な外傷等を目が悪いと察知できない場合があります。

また、夜勤とかだと暗闇の中で判断しなければならないことがたくさんあるので、目が悪いと利用者に何かあっても気付けない場合もあってダメでした。

私は目の病気に悩んでいる人たち同士で集まることが、何度もあるのですが、やはり目が悪いと何もできないって皆さん口をそろえて仰られます。

本当に日常生活で目を使う場面って非常に多いんですよ。

それに就職する意欲的なものもそがれていくのではないでしょうか。

というのもまず運転できない時点でかなり制限がかかるんですよ。

運転免許がないことでアルバイトの面接に落ちたことも結構ありますからね。

また私は眼精疲労が酷いのでデスクワークは厳しいです。

そうすると残された道は接客業ということになるのですが、接客業でも目が悪いと相手の顔であったり遠くの状況が把握しにくいので大変です。

というより視力が悪いと、どんな仕事でも視力が良い人よりは大変なんじゃないでしょうか。

ただ諦めてはダメでしょうね。

視力が悪くても頑張っている方がたくさんおられますし、現に私は視力が悪くても一生懸命働いていました。

私の場合は裸眼でギリギリ生活できるレベルだったんですよね。

なので仕事の要領をつかんで、目への負担が少なければ何とか仕事ができていました。(もちろん迷惑をかける部分も少なくありませんでしたが…。)

まあ何とか仕事をしていた状態なのですが、私はその後視力を回復させることができたんですよ。

レーシックではないですよ。

レーシックも考えましたがなかなか踏み出せなかったんですよ。

私はすでに眼精疲労や眼瞼下垂など複数の目の病気になっている状態なので、その状態でレーシックの手術を受けるのは非常に不安だったんですよね。

だってコンタクトやメガネをつけると、目が開かないほどの眼精疲労に悩まれていたわけで、もしレーシックをしてしまうとずっとそのような目の重みに悩まされることになる可能性があるかもしれないなんて考えたら手術なんてできませんよね。

遠くがクッキリ見えるようになったアスタキサンチンサプリはコチラ

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ