眼瞼下垂の手術の失敗が怖い…

af0100024865

眼瞼下垂の手術を受けると決めたのは良いものの、

やっぱり手術が失敗したらどうしよう…

ということを考えてしまいますよね。

眼瞼下垂症の手術を失敗しないためにはどうすればいいのか。

 

眼精疲労が改善したブルーベリーサプリはコチラ

 

眼瞼下垂の手術を失敗したくない

 

眼瞼下垂の手術を失敗したくないですが

正直自分で手術をするわけではないので

どういう病院を選ぶのかが大切なんじゃないでしょうか?

 

病院選びについてはネット上だけでは正直限界があります。

なので実際に病院でカウンセリングを受けることが大切だと思います。

 

病院に行って先生の話を聞いて自分の目でその病院を確かめることが大切でしょう。

 

眼瞼下垂の手術は一生に関わることだと思いますしね。

私自身手術をしようと決心するまで約3年8か月ぐらいかかりましたから。笑

 

ただやっぱりこれからずっと目が重いというのは嫌ですし、

もしかしたら今勇気を出して目の手術を受けることによって

今後ずっと目が軽い状態が続くかもしれないと思うと決心ができました。

 

眼瞼下垂になってからすぐに手術を決心できなかったのには理由があります。

 

それはもしかしたら眼瞼下垂ではなく一時的に他の病気などの原因で

目が重くなっているだけかもしれないと言うような希望があったからです。

 

ですが目の重みが出始めてから3年以上経っているにもかかわらず

全く目の状態が改善しないということで、自分の中でやっぱりこれは眼瞼下垂なんだ

という確信が持てたことが大きいです。

 

だって仮に眼瞼下垂じゃなかったら手術する意味ないじゃないですか。

実際病院の先生も瞼の中の状態を目視したわけではないですから。

 

例えば骨折の場合はレントゲンとか取ったら明らかに折れている部分が目視できますよね。

ですが眼瞼下垂の場合、はそのように目視することはできないですよね?

 

目が開きにくいというのは腕が骨折している人が

腕を動かしにくいと言っているのと同じだと思います。

 

まあこれは私の考えですが、

私は眼瞼下垂であることが分かって自分自身で認めたので

カウンセリングを受けて手術をすることにしました。

 

私は美容外科のカウンセリングはお金がかかると思い込んでいましたが

聖心美容クリニックなら無料でカウンセリングしてくれるみたいです。

 

無料だともっと早くに知っておけば3年前にカウンセリングに行ったのに。笑

 

早速カウンセリングに行って色々手術に関する話を聞きたいですね。

 

眼瞼下垂の手術の病院選びのコツはこちらの記事で紹介しています。

眼瞼下垂の病院の手術口コミランキング!

 

あとがき

2016年も目の健康に良いことをたくさん試してきたのですが、眼の疲労感が最も改善したのがブルーベリーサプリです。

ずっと眼がしんどかったのですが、毎日飲んでいたら、眼の違和感が改善しました。

2017年6月28日現在も毎日サプリを継続しています。

もしも目に対する悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでブルーベリーサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が良くなったブルーベリーサプリはコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ