田舎に行ったら視力回復できるか試してみた!

af9970020430 

田舎って広々としていて視力回復や眼精疲労改善にうってつけっぽいですよね。

私もそう思って最寄駅が徒歩3時間という場所に引っ越して生活してみました。

実際に就職して毎日散歩とかをしてみましたが色んな発見があったので紹介しますね。 

目の為に都会から田舎に引っ越す人は必見ですよ。

遠くがクッキリ見えるようになったアスタキサンチンサプリ

田舎暮らしで視力回復できたのか?

私は一応世間では都会と言われているような場所で生まれ育ちました。

元々自分が住んでいる場所が都会だとは思っていませんでしたし、都会だから良いとか、田舎だから悪いとかそんな話は人それぞれ感じ方次第なのでここでは控えます。

田舎に引っ越す前は都会のビル群での生活で視力低下したと考えていましたが、よく考えて見れば、そうではなくただ単に3~4年ぐらい引きこもっていたのが原因です。

別に都会の生活が視力低下の原因とかそんなことはないのですが、田舎に引っ越すまではこのビルのせいで遠くまで見渡せないのが視力低下の原因だと考えるようになりました。 

ここでおかしいことに気づけば良かったのですが、一度田舎で遠くまで見渡す生活で目がどうなるか試してみたかったのと、田舎の会社に誘われていたので好奇心で引っ越して就職してみました。

結局のところ1年ぐらい住みましたが、田舎に行っても眼精疲労改善や視力回復は一切ありませんでした。

もちろん私以外の方で田舎で視力回復した方もいるかもしれないので正解はないと思います。 

遠くがくっきり見えるようになったアスタキサンチンサプリ

2014年の3月ごろに以前の会社で健康診断を受けたのですが右が0.2左が0.1でした。

2015年の8月の健康診断でも右0.2左0.1だったので視力は全く変わってないということになります。 

また電車が近くになく、バスが1時間に1本ぐらいでさらには最終が18時半という…車がなければ生活が厳しいのですが、私は車の免許を持ってないんですよね。

私はメガネをかけれないので、視力的に車に乗れないんですよ。自転車のみの生活は困難を極めました。 

それに遊びに行く場所がないとどうしてもスマホとかを触る時間も増えますし私にとって田舎で視力回復というのは難しかったみたいです。

田舎で運動しようと思っても家が少ないので結構歩いてるだけでも目立ちますしかなり引きこもりのような生活になってしまいました。

引きこもって目の病気になって、それを良くする為に田舎に行ったのにそこでも引きこもったら滑稽ですよね。笑 

とりあえず再び都会に引っ越したいのですが、今は自営業になってしまったので引っ越すのにも審査が通りにくくかなり毎日目を酷使しています。

こうやって落ち込むとストレスが溜まり目にとっても悪いので早くどうにかしたいのですが…

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ