女性の薄毛は眼精疲労と肩こりが原因!回復するには?

1f36f2d5a4fc071bb9e153e856e330fa_s

眼精疲労が原因で薄毛になることがあるって知ってますか?

男性に多い薄毛ですが、最近女性でも問題になっていますよね。男性のハゲるのとは少し違うメカニズムがあるようです。なんでも肩こりも深く関係しているとか…。

疲れ目による薄毛を回復する方法を紹介します。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはコチラ

女性の薄毛は眼精疲労が原因?

af9970020447

男性の薄毛は遺伝とか、男性ホルモンが多い、という理由が多いですよね。もちろん女性でも男性ホルモンが多く遺伝で、薄毛になる人もごく少数ながらおられると思います。

しかし最近女性で薄毛に悩んでいる人の多くが、頭皮が固いことが原因であることが多いそうです。

なぜ頭皮が硬くなるのでしょうか?

それは現代の生活習慣がもたらしているものです。それは姿勢・眼精疲労・食生活などが挙げられます。

まず姿勢が悪いと肩こりが発症しますよね。肩こりで周辺の血流が悪くなることにより、首や頭皮が硬くなり血流が悪くなってしまいます。 

デスクワークが多い日本では、ずっと同じ姿勢で仕事をしますよね。それは肩や首などがひどく凝ってしまい、その凝りが原因で眼精疲労を発症してしまうことがあります。

眼精疲労が原因で肩こりが起こることは、他の記事で紹介しましたが、逆も起こるんですよね。

目の疲れによる頭痛と肩こりについて!治し方は?

というのも肩こりで血流が悪くなると、脳への血流ももちろん悪くなりますよね。脳と目は非常に密接な関係で、脳の血流が悪くなれば、目の血流が悪くなると考えても大丈夫です。

つまり肩こりで目の血流も悪くなるということです。

目の血流が悪くなれば、眼精疲労など目の病気を引き起こします。 また眼精疲労になれば頭皮が硬くなるので、眼精疲労も薄毛を促進させてしまします。

なので姿勢の悪さと眼精疲労が同時に起こる、パソコン作業やスマホは髪にとって非常に悪いでしょうね。 

  • 姿勢悪い→肩こり→頭皮硬く→眼精疲労
  • 眼精疲労→頭皮硬く→肩こり

ということになります。

sponsored link

頭皮の硬さで血流が悪くなる

af9980019623

最近では50代から薄毛が進行している人が多く、薄毛の若年化が問題になっていますが、スマホ時代のこれから更なる薄毛の若年化が進むことでしょう。

また食生活が悪いと腸内環境の悪化で、免疫力が落ちて頭皮の環境が悪くなったり、頭皮が硬くなったりして、薄毛を進行させることがあります。脂の多い食生活を続けていると、皮脂も溜まりやすくなります。

それがかゆみの原因になり、掻きむしったりするとその刺激で薄毛を進行させてしまいます。 

頭皮が硬くなることでも皮脂が溜まりやすくなるので、眼精疲労や肩こりから頭皮のかゆみを強く感じてしまうこともあるでしょう。実際に私も眼精疲労になってから、頭のかゆみに悩まされていますから。

なので頭皮の血流を良くしたり、頭皮の硬さを柔らかくすることが、薄毛の回復にとっては良いんですよね。 

頭皮の血流を良くするには、頭皮の血流が悪くなっている原因を改善することがまず大切です。デスクワークの時にこまめに休憩を入れたり、休憩中にマッサージをしてみたりなど。

また頭皮自体をマッサージしてみたり、眼精疲労の対策をしてみたりなど。

眼精疲労の症状にはマッサージがオススメ! 

血流が良くなる納豆を食べてみたりすることは、食生活改善効果もあるので良いですよね。

またデスクワークが多い人は運動不足であることが大変多いです。なのでランニングを始めてみるのもいいかもしれません。 

私の知り合いの眼科の先生は、マラソンが趣味で各地方の大会を毎年たくさん参加されています。運動が目に良いということを、眼科の先生として理解されているからこそ、60代になった今でも走られるんでしょうね。

もちろんその先生は今でもふさふさです。 

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはコチラ

現代の生活習慣の変化

af9940054341

「最近になって」女性の薄毛が増えてきているということは、生活習慣が影響しているのは間違いないんですよ。

ここ数十年で日本人のライフスタイルは大きく変化しました。

まず昔は液晶画面なんて存在しませんでしたし、車や交通機関など移動手段も便利ではありませんでした。

パソコンや液晶テレビやスマホが無ければ、眼精疲労に悩む人は今よりはるかに少なくなりますよね。車や電車が少なければ歩く機会がもっと多かったはずです。食生活でも昔の方が魚や野菜をたくさん食べていたはずです。

なので便利、豊か、になり過ぎたために薄毛人口の増加が進んでいるんでしょう。

こんな現代だからこそスマホの時間を減らしたり、運動を習慣的に行ったり、野菜中心の食生活に変えていくことが、薄毛予防に重要なのは間違いないと思います。 

 目と髪の関係についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

目の疲労で痛みが出るのは病気?頭のはげとの関係について!

眼精疲労で前頭部が薄毛になる!運動が良い?

ただどうしてもスマホやパソコンが手放せない人もいると思います。多くの情報を取り入れる為に目を使わずに行うのは難しいです。液晶画面でなくても、新聞なども小さな文字を一生懸命見ないとダメですし…。

今までの生活スタイルをいきなり変えるのは続くとは到底思えませんから、手軽に始められる、PCメガネやサプリメントを試してみることがいいのではないでしょうか。

あとがき

2017年も眼精疲労に良いことをたくさん試してきました。

その中で唯一、眼の疲労が改善したのがアスタキサンチンサプリです。

ずっと眼精疲労が酷かったのですが、飲み始めて数日で、改善していきました。

私はついに眼精疲労を改善する方法を見つけることができたのです。

もしも眼精疲労の悩みが訪問者様にあるのなら、そのまま放置しないでアスタキサンチンサプリを1度試してみてください。

眼精疲労が改善したアスタキサンチンサプリはこちら

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ