ブルーベリーサプリって結局どこがいいの?信頼できる通販会社を紹介!

重い

ブルーベリーサプリの探し方は?

探し方2

現代は液晶ディスプレイの発達により、目に対する悩みが昔よりも深刻になっていると言われています。

スマートフォンの普及に伴って、眼の疲労感や違和感を感じる人も増えてきている状況です。

そのため大手の健康食品の会社も、ブルーベリーサプリメントの開発の取り組みを強化しているのですが、サプリメントがたくさんあって迷いますよね…。

実は、CMで有名な会社のサプリは、広告費をたくさん出しているだけで、サプリの質はイマイチであることが多いです。

ブルーベリーの主成分であるアントシアニンは光や酸素で劣化しやすいので、個包装で保存されていなければならないんですよね。

サプリ先進国のアメリカでは個包装されていないサプリなんて門前払いです。

「わ○○」「や○○」などの会社ですら、サプリが1ヶ月分まるごと一緒に入っていて、劣化を防ぐことができないのです。

そこで大手10社のブルーベリーサプリを比較したところ、個包装しているのは、大正製薬のサプリだけでした。

大手で唯一信頼できるブルーベリーサプリは大正製薬だけなんです!!

⇒「大正ブルーベリー」の公式サイトへ

ブルーベリーを3か月飲んで人生が変わった

20151016064913

私は4年前に毎日の長時間のPC作業によりある日突然、眼の疲労感で重み、乾きが酷くなり通常の生活が困難になりました。

仕事もデスクワークは無理で、仕事をやめて親に介助してもらっている日々が続いていましたが、2年前に「大正製薬」のブルーベリーに出会いました。

最初の数日はサプリを飲んでいても、特に変化はなかったのですが、20日目から、徐々に重み、乾きが楽になり、3か月目には、ピントがばっちり合うようになりました。

2年間、ほとんど毎日飲んでいるお陰で、今では毎日が好調でIT業界で社会復帰しました。

サプリを飲む前は、疲労が酷くて1分も画面をみれなかったのですが、今では1日中パソコンを見ていても大丈夫です。

私はブルベリーサプリで人生が変わりました!

ただ、誰でも「ブルーベリーサプリ」をオススメできる訳ではありません。

ブルーベリーサプリがオススメできない人は?

○ブルーベリーサプリに向いていない人

c596e7576b0c231e61b5ffe1b1b4c7c9_s

チェックボックスブルーベリーを沢山食べてる人

チェックボックス継続して続けられない人

チェックボックスサプリを食事の代わりにする人

サプリメントはあくまで健康食品なので、短期間で即効性のあるものではありません。

ですが継続して続けることにより、目の健康を守ってくれます。 

○ブルーベリーサプリが向いている人

0a67244aecfe0b4e6ec44c3158d558d1_s

チェックボックス眼の疲労感が気になる人

チェックボックス文字が見えづらいと感じてる人

チェックボックス目の健康を守りたい人

ブルーベリーサプリは眼の疲労感が気になったり、文字が見えづらかったり、見え方が煩わしかったりしている人にオススメです。

また健康意識が高い人にもいいでしょう。

ブルーベリーサプリのオススメランキング

1位大正製薬 大正ブルーベリー

taisyou3

sozai_40667ブルーベリーエキス量⇒80mg/1日

sozai_40667定期価格⇒1080円(税込) 送料無料

sozai_40667おすすめ度 星1星1星1星1星1星1

大正製薬の特徴は1日分が小袋で別々に個包装されているので、酸素や光に触れずに劣化を防ぐ事ができます。劣化したサプリは効果が減ってしまうので、個包装されているサプリを選ぶべきなのです。

⇒「大正ブルーベリー」の公式サイトへ

⇒「大正ブルーベリー」の口コミはこちら


2位小林製薬 ブルーベリー&メグスリノ木EX

IMG_2536-horz

sozai_40667ブルーベリーエキス量⇒60mg/1日

sozai_40667定期価格⇒1080円(税込) 送料無料

sozai_40667おすすめ度 星1星1星1星1

「小林製薬」の特徴は、栄養成分が全て表記されていることです。またブルーベリーエキス量も60mgと豊富ですからおすすめです。

⇒「小林製薬」のブルーベリーサプリの公式サイトへ

⇒「小林製薬」のブルーベリーサプリの口コミはこちら


3位リフレ「ブルーベリー&ルテイン」

リフレ画像2

sozai_40667ブルーベリーエキス量⇒40mg/1日

sozai_40667定期価格⇒1535円(税込) 送料有料

sozai_40667おすすめ度 星1星1星1

リフレの特徴はルテインも含まれていることですね。アントシアニンとルテインが同時に取れるのは魅力的ですし、2つの成分の表記もされています。

⇒リフレ「ブルーベリー&ルテイン」の公式サイトへ

⇒リフレ「ブルーベリー&ルテイン」の口コミはこちら

 

大正製薬が1位の3つの理由 

理由

「大正製薬のブルーベリー」が1位の理由としては、

チェックボックス豊富なブルーベリーエキス量

チェックボックスルテインが含まれている

チェックボックス個包装による信頼性

の3つですね。

豊富なブルーエキス

ブルーベリー2

まずは1日当たり、80mgというのは本当に圧倒的で、他の有名なブルーベリーサプリと比較しても1日80mgというのは見たことがありません。

今回紹介している40mgのブルーベリーと比較すると、2倍のブルーベリーエキスが吸収できるということになります。

以前はぼんやりしてて疲れが酷かったのですが、このブルーベリーサプリ量のお陰で、朝から夜までデスクワークで楽しく働いていますよ。

ルテインが含まれている 

20160531042417

PC作業が多い私にとって欠かせない成分のルテインが、含まれているんですよね。

ブルーベリーサプリを買う時は、ルテインが入っているかいつも確認するのですが、大正製薬のサプリには含まれているので安心です。

私はこう見えてかなりの健康オタクで、今までブルーベリーサプリは10種類試してきましたから。

その中で一番眼の疲労感が楽なのが大正製薬のブルーベリーサプリなんですよね。

個包装されているので信頼できる

大正製薬のブルーベリーサプリはこちらの写真のように1日分ずつが全て個別に包装されています。これが本来のサプリメントのあるべき姿です。

ブルーベリーの主成分のアントシアニンは劣化しやすいのが特徴なので、個包装していないと品質が悪くなってしまい本来の効果とは程遠い状態になってしまいます。

栄養後進国である日本は包装方法なんて気にしない人が多く、会社自体の意識も低いところが多いのです。

有名サプリ会社であっても1ヶ月分のサプリを丸ごと包装している会社があって、そんな低品質なサプリがCMのお陰で売れているのですよ。

ある意味騙されていると言っても過言ではありません。

なぜこのように低品質なサプリが売れているのかと言うと、1990年代後半に空前の健康ブームが巻き起こり、その時に多数設立された会社がCMをたくさん打ち出して、一気に有名になったのです。

サプリメント会社の多くは、つい最近できたばかりの会社で本当に研究しているのか疑わしいところも多いです…。

大正製薬は1912年に設立されて、製薬会社として第一線で100以上、活躍されてきました。

できたばかりの会社とは品質が違うのは当たり前です。

本当に目の健康のことを考えているのなら、製薬会社のサプリを選ぶべきです。

⇒「大正ブルーベリー」の公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ